第93回日本整形外科学会学術総会 The 93rd Annual Meeting of the Japanese Orthopaedic Association

演題動画作成・保存マニュアル/ポスターデータ作成マニュアル

Q&Aよくある質問

オンライン学術総会の発表方法については、以下の通りに設定させていただく事になりました。

  • 6月11日~8月31日の間、オンデマンドでスライド閲覧
講演(口演)
  • 指定演題の講演及び一般演題口演はPPTに発表音声を録音したものをスライドスライドショーで視聴する方式
  • 演者が自己紹介をして講演をスタートする方式
  • 発表演題に対して、個別の質問を受ける機能を設け、演者へ後日フィードバックする方式
ポスター
  • ポスターは、オンライン学術総会のバーチャルポスター会場で閲覧をする方式。発表音声の録音は不要(ポスターデータのみ)

【演題データ保存時のお願い】

  • 演題データは、必ず「mp4」形式で保存ください。
    MACでデータを作成される先生で、mp4動画に出力が出来ない場合、サポートの京葉コンピューターサービスでmp4に変換します。
    どの拡張子でも大丈夫ですので、動画に出力後、指定場所にアップロードをお願いします。
  • データ名は、管理上「演題番号_演者名」としてください。
    例:1-9-S99-1_山田太郎

シンポジストの先生方へ

単位ありシンポジウムについては、先日お知らせいたしましたが、テレビ会議システムにて総合討論を録画したものを配信します。討論日の2日前までにスライドのアップロードをお願いします。
単位なしシンポジウムについては、総合討論はありません。単位の有無は「日程表」または「講演一覧」でご確認ください。

骨・軟部腫瘍特別研修会、日本整形外科学会小児運動器疾患指導管理医師セミナー、日整会研修指導者講習会の先生方へ

60分の発表動画を作成ください。

【mp4動画の貼りつけについての注意点】

スライドに動画を貼りつけ、音声付きスライドを保存した後、アップロード前に、先生ご自身が貼り付けた動画が再生できるか(音ズレ、そもそも再生ができない等)の確認を必ずお願いします。
動画の視聴が困難な状態である場合は、発表データとして受け付けることができかねます。

【スライド・ポスターデータのアップロードについて】

講演(口演)はセッションによりアップロード期日が異なりますので、マニュアル等をご参照ください。
単位のないシンポジウム、奨励賞受賞者講演、一般口演、ポスターセッションにつきましては、総会の参加登録画面より演題データをアップしていただきます。

データ作成についてのお問合せ先

京葉コンピューターサービス株式会社
online-support@kcs-grp.co.jp

ページトップ