新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

AGA・育毛の薬

AGA・育毛の薬

AGA治療薬(プロペシア、ザガーロ)の正規品や海外ジェネリック、ミノキシジル配合の外用薬を種類豊富に取り揃えています。

◎商品選びにお困りの際は、商品一覧下にある「AGA治療薬のおすすめと選び方」をご覧ください。

このカテゴリーの商品

AGA治療薬の選び方

薄毛対策でシャンプーを変えてみたり、サプリメントを飲んでみたりと自力で解決しようとしていませんか。
薄毛で悩んでいる男性は約9割がAGA(男性型脱毛症)で、悪玉男性ホルモンが原因で発症します。

一度AGAを発症すると自然には治らず、「セルフケアで治るかな?」と思っている間にも症状はじわじわと進行していきます。
薄毛を改善したいのなら、一刻も早く治療を開始しましょう。

AGAの原因や症状について

抜け毛を止める方法は、たった1つしかありません。
それは1.悪玉ホルモンを抑える治療薬を飲むことです。
そのうえで2.育毛を促す薬を併用すれば、さらに効率よくAGA治療を行えます。
抜け毛防止+育毛という2つの作用によって毛量が回復し、ボリュームたっぷりのヘアスタイルを保つことができます。

抜け毛を止める薬 育毛を促す薬
代表的な薬 プロペシア ザガーロ・ジェネリック ミノキシジルタブレット フォリックス
プロペシア
(飲み薬)
ザガーロ
(飲み薬)
ミノキシジルタブレット
(飲み薬)
フォリックス
(塗り薬)
成分名 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
こんな人におすすめ 初めてAGA治療薬を飲む プロペシアが効かなかった 強い育毛効果が欲しい 副作用は少ない方がいい
お医者さんアイコン

AGA治療薬を選ぶコツ!

  • ・初めてAGA治療薬に挑戦する
     └ プロペシア+ミノキシジルタブレット
  • 一番強い効果が欲しい
     └ ザガーロ+ミノキシジルタブレット
  • ・副作用のリスクを減らしたい
     └ プロペシア+フォリックス

AGA治療薬の購入方法

AGA治療薬は1.病院2.オンライン診療3.海外通販のいずれかで購入できます。
AGAについて何も知らない人は病院、人目が気になるという人はオンライン診療がピッタリ。
また高価なAGA治療薬をとにかく安く買いたいという人には、海外通販がおすすめです。

AGAの治療は、薄毛や抜け毛が気になる限り治療が続き、薬の購入も継続的になります。
自身のスタイルに合った購入方法を見つけてから治療生活をスタートさせましょう。

病院受診 オンライン診療 海外通販
こんな人におすすめ 治療法について医師のアドバイスが欲しい 他人の目を気にせず診察を受けたい 人目を気にせずに薬を安く買いたい
1ヵ月でかかる費用
(目安)
3,000~10,000円 3,000~10,000円 1,340~10,000円

病院で購入する場合

病院購入がオススメな人

「副作用が気になる」「どの薬を飲んでいいのか分からない」といった悩みを持っている人は、まずは病院で診察を受けましょう。
診察を受けることで的確な診断が下されるため、安心して治療を始められます。

また、病院ではメソセラピーやレーザー治療といった薬以外の治療法も検討できます。

病院で購入するメリット

病院で購入するメリット

  • 毛髪ミネラル検査や血液検査が受けられ、身体の状態を確認できる
  • 症状や薬について対面で相談できるから、安心感が得られる

メリット①
AGAの診察は問診で済む場合がほとんどですが、抜け毛の原因を判断しづらい場合には毛髪ミネラル検査を勧められるケースがあります。
毛髪ミネラル検査を受ければ、髪の毛に必要なミネラルが足りているかを検査し、抜け毛の原因を突き止めることができます。
毛髪ミネラル検査の他に、AGAになりやすい遺伝子なのかを調べる血液検査もあります。

薬以外のAGA対策について

メリット②
病院を選ぶ最大のメリットは安心感です。
顔を合わせながら薬のことや感じている不安や悩みなども相談できるため、安心して治療が受けられます。
また、AGA治療薬は毎日飲み続ける薬。
「いつまで飲み続けなければいけないのか」「持病の薬と一緒に飲んでもいいのか」といった質問も気兼ねなく相談できます。

病院で購入するデメリット

病院で購入するデメリット

  • 通院時の人目が気になって治療の一歩が踏み出しづらい
  • AGA治療薬の価格が高く、治療を続けづらい

デメリット①
AGAの診察を受け付けている病院の多くが看板に「AGA治療」「AGAクリニック」と掲げています。
AGAという言葉があまりにも目立つため、「病院に入りづらい」と感じてしまう人がいるかもしれません。

デメリット②
AGA治療は自由診療にあたるため、治療薬は自己負担です。
しかしAGA治療薬は、飲み続けている間だけ効果を発揮する薬。服用を止めると抜け毛が再発するため、治療を続ければ続けるほど費用もかさんでしまいます。
保険が適用されず1ヵ月の治療費が10,000~30,000円を超え、年間に換算すると約100,000~360,000円になる場合も。
服用を止めてしまうと薄毛が再発するため、途中で断念したくなる可能性もあります。

病院処方の価格

病院では、薬代の他に診察料や再診料、任意で受けられる検査代が発生します。
自由診療のため費用は病院によって異なります。

抜け毛防止薬
(1ヶ月分の費用)
育毛薬
(1ヶ月分の費用)
その他費用
成分名 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
(飲み薬)
ミノキシジル
(塗り薬)
診察料 /約3,000円
検査費用/約5,000円
先発薬 約8,000~10,000円 約10,000円
ジェネリック医薬品 約3,000~7,000円 約7,000円 約6,000~10,000円 約10,000~12,000円

※2022年8月時点での価格

オンライン診療で購入する場合

オンライン診療がオススメな人

オンライン診療は、「治療を始めたいのに恥ずかしくて行けない!」といったジレンマを解決。
電話やビデオ通話で診察が受けられるため、通院に抵抗がある人でも他人の目を気にすることなく医師に相談できます。

オンライン診療で購入するメリット

オンライン診療で購入するメリット

  • 電話やビデオ通話での診察だから、全国どこからでも受診OK
  • 交通費・待ち時間ゼロで費用や手間を削減

メリット①
電話やビデオ通話で診察を受けるため、通院の必要がなく全国どこからでも受診OKにしている病院もあります。
「大手に診てもらいたい!」と希望する人は、初診でもオンライン受診できる病院を探してみましょう。

メリット②
オンライン診療は通院の手間がないため、交通費や待ち時間を気にする必要がありません。
高額な薬代に加えて交通費、周囲の目が気になる中での待ち時間といったデメリットを解消しているため、ストレスフリーな治療生活を送れます。

オンライン診療で購入するデメリット

オンライン診療で購入するデメリット

  • 専用のアプリをダウンロードしたり会員登録をしたりと、受診前の準備が大変
  • 薬以外の治療法を選べない可能性があり、選択肢が狭まる

デメリット①
電話やビデオ通話で診察を受けるため、事前に予約が必要です。
予約の際にはアプリのダウンロードや会員登録といった手続きが必要なケースもあり、スマホやパソコンの操作に慣れていない人は負担に感じるかもしれません。

デメリット②
オンライン診療は薬以外の治療法に対応していません。
診察内容は問診や画面越しでの頭皮チェックのみ。
対面診察のような施術や検査は受けられないため、メソセラピーやレーザー治療といった他の治療法も検討したい場合は、初診から通院をおすすめします。

オンライン診療の価格

オンライン診療と病院の価格に大きな違いはありませんが、検査代がかからないため治療費を抑えられます。
薬は自宅へ配送されるため、治療費とは別で送料が発生する場合もあります。

抜け毛防止薬
(1ヶ月分の費用)
育毛薬
(1ヶ月分の費用)
その他費用
成分名 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
(飲み薬)
ミノキシジル
(塗り薬)
診察料 /約3,000円
送料/約300円
先発薬 約8,000~10,000円 約10,000円
ジェネリック医薬品 約3,000~7,000円 約7,000円 約6,000~10,000円 約10,000~12,000円

※2022年8月時点での価格

海外通販で購入する場合

海外通販が適している人

AGA治療薬は海外通販でも購入できます。
個人輸入代行サービスを活かした通販方法であり、日本にいながら海外の薬を購入できます。通院に抵抗を感じる人や薬を安く買いたい人が利用しています。

通常だと海外通販を利用するには英語が必要で、注文の際にトラブルが起きても日本語で対応はしてくれません。
しかし個人輸入代行サービスをしている通販サイトでは、言語の壁や手続きの手間などをユーザーの代わりに行っています。
そのため、初めて海外のAGA治療薬を購入する人でも簡単に購入できます。

また、海外のAGA治療薬は日本の薬よりもリーズナブル。
最大で80%ほど費用を抑えられるため、治療期間が長くなってしまうAGAにとっておトクな購入方法です。

※薬の個人輸入は厚生労働省から認可される手法ですが、注文から服用までは自己責任です。詳しくは厚生労働省「医薬品等の個人輸入について」をご一読ください。

海外通販で購入するメリット

海外通販で購入するメリット

  • ジェネリックなら1ヵ月・約1,340円から治療が始められ、治療費が抑えられる
  • 診察時間なし!24時間いつでもどこでもスマホで簡単注文

メリット①
海外通販を利用すれば、リーズナブルにAGA治療薬を購入できます。
薄毛が気になっている間は治療は続きます。長期にわたる治療に対して費用を抑えたい人におすすめです。

海外産のジェネリックであれば1ヵ月分を約1,340円から購入でき、年間で換算すると約16,080円ほど
大きな出費を気にすることなく治療生活を送れます。

医療機関と海外通販の費用比較
6ヵ月 1年 2年 3年
病院・オンライン診療 60,000円 120,000円 240,000円 360,000円
海外通販 8,040円 16,080円 32,160円 48,240円
節約できる金額 51,960円 103,920円 207,840 311,760円

海外通販で購入できるジェネリックであれば、半年で50,000円ほど節約できます。
AGA治療薬は毎日飲み続けないといけないため、少しでも安価に治療を行いたい人はリーズナブルさが魅力な海外通販での購入をおすすめします。

▶海外通販のAGA価格

メリット②
海外通販なら、スマホやPCがあれば24時間いつでも注文可能です。通院したり待合室で待ったりといった時間もありません。
「欲しい!」と思ったらすぐに注文できるのが海外通販の魅力です。

薬の安さだけでなく、とにかく人目が気になる・待ち時間が耐えられないという人にもおすすめの購入方法と言えます。

海外通販で購入するデメリット

海外通販で購入するデメリット

  • 注文から届くまでに3週間ほどかかるため、すぐに手に入らない
  • 薬の効果や飲み方、副作用といった情報は問い合わせ不可

デメリット①
海外通販でAGA治療薬を購入すると、届くまでに2~3週間ほどかかるためすぐには手に入りません。
海外情勢によっては届くまでの期間がさらに長引く可能性もあるため、前もって注文をしておきましょう。

▶購入~お届けまでの流れ

デメリット②
海外通販サイトは薬の注文を受け付けています。
治療法のアドバイスや薬の効果効能の説明を行うことは薬機法に触れるため、通販サイトのスタッフは一切お答えできません。

海外通販の価格

先発薬の価格は病院とほとんど変わりませんが、海外製のジェネリックであれば1ヵ月・約1,340円から治療を始められます。
また、送料は1万円以上のお買い物であれば無料になる場合があるため、更におトクに購入できます。

抜け毛防止薬
(1ヶ月分の費用)
育毛薬
(1ヶ月分の費用)
その他費用
成分名 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
(飲み薬)
ミノキシジル
(塗り薬)
約0~1,000円
先発薬 約7,730円 約10,500円
ジェネリック医薬品 約1,340円 約3,140円 約3,390円 約4,065円

※2022年8月時点での価格

AGA治療薬とは

AGAの改善に有効だと認められている薬は、1.フィナステリド2.デュタステリド3.ミノキシジルの3つだけです。

(※男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版)

フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
目的 抜け毛を止める 育毛を促す
特徴 AGA治療でもっとも選ばれている 効果はフィナステリドの1.6倍 髪が生え揃ったら服用をやめられる
注意 服用をやめるとAGAが再発する 心血管系の疾患がある人は使えない

日本国内におけるAGA治療では、まず初めにフィナステリドが選ばれます。
フィナステリドを服用しても効果が得られない場合には、デュタステリドに変更します。

抜け毛を止めるだけではなかなか毛量が増えないため、ミノキシジルを併用して髪の成長を促します。

こんな男性に役立ちます

  • 生え際が後退しておでこが広くなってきた
  • つむじ周辺の髪が減っていると言われた
  • 髪のハリやコシがなくなってヘアセットが難しい
  • 入浴時や起床時に確認できる抜け毛の量が急激に増えた

AGA治療の第一選択薬・フィナステリド

フィナステリドの特徴

フィナステリドは、AGA治療でもっとも選ばれている薬です。
現在、AGA治療薬として60ヵ国以上で承認されており、シェア率No.1の薬でもあります。
薄毛改善率は1年間投与で58%、2年間で68%、3年間で78%にも上ります。

フィナステリドを飲み続けている間は抜け毛が止まりますが、AGAは進行型の病気のため飲むのを止めてしまうとまた髪の毛が抜け始めます。
髪の毛の薄さを受け入れられない間は継続して飲み続けることをおすすめします。

効果 抜け毛を止める
飲み方 1日1回、毎日続ける
副作用 男性機能障害(性欲減退、勃起不全など)、初期脱毛 など
禁忌・注意 服用期間中は献血できません
女性や20歳未満の男性は服用できません

▶ フィナステリドの詳細

抜け毛防止の効果が強いデュタステリド

デュタステリドの特徴

デュタステリドはフィナステリドよりも高い抜け毛防止作用があります。
デュタステリドの0.1mgとフィナステリドの1mgは同等の効果ですが、デュタステリドの0.5mgとフィナステリドの1mgを比較すると、デュタステリドの改善率の方が1.6倍も高いという研究結果に。
フィナステリドでは効果を実感できなかった人の第二選択薬として選ばれています。

デュタステリドもフィナステリドと同じように、薄毛や抜け毛が気になっている間は飲み続けなければいけない薬です。

効果 抜け毛を止める
飲み方 1日1回、毎日続ける
副作用 男性機能障害(性欲減退、勃起不全など)、初期脱毛 など
禁忌・注意 服用期間中は献血できません
女性や20歳未満の男性は服用できません

代表的な商品

▶ デュタステリドの詳細

ミノキシジルは育毛効果を促進

ミノキシジルの特徴

日本皮膚科学会が2017年に発表したガイドラインでは、ミノキシジルはAGAの症状に悩みを持っている人にこそ強く推奨したい成分として挙げられています。

ミノキシジルには、飲み薬と塗り薬の2種類があります。
ミノキシジルの使用後に毛量が回復したと感じた場合は、服用量を減らすまたはそのまま服用をやめても構いません。

飲み薬 塗り薬
効果 育毛・発毛
飲み方・使い方 1日1回、毎日服用 毎日頭皮に塗る
副作用 頭痛、動悸、めまい、むくみ、初期脱毛など 頭皮のかぶれやかゆみ、ニキビ、むくみなど
禁忌・注意事項 血圧を下げる薬(ED治療薬、グアネチジンなど)や片頭痛薬との併用禁止

代表的な商品

▶ ミノキシジルの詳細

AGA治療についてよくある質問

どのくらいで髪が生え始めますか?

個人差はありますが、約3ヵ月~半年で効果を実感できます。AGA治療薬は継続的に服用することで効果を維持します。
そのため、効果を実感できた後も継続して服用しましょう。

髪の毛が生えてきてもカツラをかぶってもいいですか?

ある程度毛量が回復したらカツラは外しましょう。
特に夏場は頭皮全体が蒸れやすく、皮膚のバリア機能が低下しやすくなり、細菌やカビなどが発生します。
細菌やカビは皮膚炎を引き起こす原因になる可能性があります。

薬の服用をやめたらどうなりますか?

服用をやめるとヘアサイクルが再び乱れ始め、AGAが進行します。
服用をやめた後、3~6ヵ月程度で薬の効果がなくなり、1年ほど経過すると治療をする前の状態に戻ります。

他の薬と一緒に服用できますか?

市販される薬に関しては併用をしても構いません。しかし、処方薬には併用を注意すべきものもあります。
現在、前立腺肥大症や前立腺がんを治療中の人や、高血圧の薬、ED治療薬を服用している人はAGA治療薬を使用する前に医師へと相談してください。

病院で購入できるAGA治療薬と通販で購入できるAGA治療薬では何が違いますか?

価格が大きく異なります。
通販で購入できるAGA治療薬はジェネリック医薬品が多く、1錠44円代~数百円と格安ともいえる価格設定が特徴です。

AGA治療薬を飲むと勃起不全(ED)になりますか?

フィナステリドやデュタステリドには、男性機能が低下する副作用があります。「薄毛に加えて性行為もできなくなる」と思う人もいますが、発現率は1%と低いため過度な心配をする必要はありません。
万が一、服用を続けたうえでEDを発症した場合はED治療薬の服用が可能です。
ただし、ミノキシジルを使って治療をしている人はED治療薬を飲めません。
フィナステリドやデュタステリドに加えてミノキシジルを併用している人は、ED治療薬を服用しないでください。
※参照:KEGG「医療用医薬品:プロペシア」 「医療用医薬品:ザガーロ」

AGA治療を始めたら献血できないって本当ですか?

フィナステリドやデュタステリドを服用している期間中は、献血ができません。
もし服用中の男性の血液が妊娠中の女性に輸血されると、胎児の生殖機能に異常をきたす恐れがあります。
服用を中止後から1ヵ月以上経過すれば、献血が可能です。

AGA治療薬とサプリメントの違い

お医者さんアイコン

AGAになってしまったら、なるべく早い段階でプロペシアやザガーロといったAGA治療薬の服用を始める必要があります。
しかしAGA以外の脱毛症や女性の薄毛の場合、AGA治療薬は有効ではありません。
AGA以外の薄毛対策や抜け毛の予防には、サプリメントの服用がオススメです。

AGA治療薬・育毛剤 サプリメント シャンプー
商品名 プロペシア ザガーロ ミノキシジルタブレット フォリックス ZINC L-LYSINE ニゾラルシャンプー
有効成分 フィナステリド デュタステリド ミノキシジル ミノキシジル 亜鉛 L-リジン ケトコナゾール
副作用 ある ある ある 少しある なし なし 少しある
有効な症状 AGAのみ AGA、AGA以外の脱毛症 AGA、AGA以外の脱毛症 AGA以外の脱毛症

AGA以外の脱毛症の場合、原因となる疾患の治療が最優先です。
病気の治療と並行して、髪の成長をサポートするサプリメントや育毛剤を活用していきましょう。

女性の薄毛改善に役立つ商品

女性に起こる薄毛の原因は、ホルモンバランスの乱れやストレス、出産などさまざ根本的な原因を改善していくとともに、サプリメントや育毛剤を使用して効率的な改善を目指しましょう。

サプリメント 育毛剤 シャンプー
有用性
副作用 なし 出ることがある 出ることがある
特徴 髪を作っているアミノ酸や頭皮環境の改善に有効なビタミンなどの栄養素を補う。 頭皮の血行を促して、健康な髪が育ちやすい環境を整える。
毛母細胞の成長を促す。
頭皮の毛穴につまった余分な皮脂やカビを洗浄し、脱毛の原因である脂漏性皮膚炎を改善。

AGA治療薬やサプリメント以外の薄毛対策

頭髪の減少は、食生活や睡眠サイクルの乱れ、喫煙習慣などによっても引き起こされます。
健やかな髪の成長を目指すなら、栄養バランスの取れた食事や質のいい眠りを心がけましょう。

タンパク質、ビタミン、亜鉛を意識した食事

髪の80%はタンパク質からできています。
肉や魚、大豆、卵などをしっかり摂ることはもちろん、タンパク質の生成に必要な亜鉛やカルシウムなどの摂取も欠かせません。
また、血液の巡りをよくするビタミンも積極的に摂取しましょう。

睡眠の質を向上させる

睡眠中、とくに22時~午前2時のあいだは成長ホルモンの分泌がさかんな時間帯です。
タンパク質を合成して発毛を促すために、夜間に睡眠を摂るよう生活のリズムを整えていきましょう。
睡眠時間が短い人は、高血圧になりやすいと言われています。血圧が高くなると頭皮の血流が滞り、毛根の成長を遅らせてしまうことに。
サラサラ血液が、毛根を活性化させるカギなのです。

節煙・禁煙を実践しよう

煙草には多くの化学物質が含まれています。なかでもニコチンは、血管を収縮させて血液の流れを阻害するため育毛・発毛の大敵。
また喫煙によって発生した活性酸素を分解するために、多くのビタミンが消費されます。
ビタミン不足は髪の成長を妨げてしまうので、喫煙習慣がある人は吸う本数を少しずつ減らしてみましょう。

最近チェックした商品

目次