新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

抜け毛防止(プロペシア・ザガーロ)

抜け毛防止(プロペシア・ザガーロ)

プロペシア・ザガーロ系のAGA治療薬には、ヘアサイクルを正常化して抜け毛を防止する効果があります。
プロペシアの有効率は98%、ザガーロはプロペシアの1.6倍もの効果が認められています。

◎ジェネリックも多数展開されているので、商品選びの際には「抜け毛防止薬の種類と選び方」をご覧ください。

このカテゴリーの商品

抜け毛防止薬の種類と選び方

「髪のボリュームが減っている気がする」「額が後退している」など、AGA(男性型脱毛症)の症状に気づいたら、抜け毛を止める治療薬を飲み始めましょう。

▶ AGAとは

AGAによる抜け毛を止められる薬は、1.プロペシア、もしくは2.ザガーロの2つだけ。
どちらもAGAの原因ホルモンを作らせない働きがあり、服用している間はずっと抜け毛防止の効果が続きます。

1.プロペシア(有効成分:フィナステリド):もっとも使われているAGA治療薬
2.ザガーロ (有効成分:デュタステリド):プロペシアよりも強いAGA治療薬

AGAを改善したいなら、プロペシアまたはザガーロが必須!
どちらかを服用すれば抜け毛が止まって新しい髪が増え、薄毛に悩むことはなくなります。

こんな人におすすめ 薄毛かも…と気になっているけど、どの薬を飲めばいいかわからない 薄毛が進行しているので強い薬を試してみたい
有効成分 フィナステリド デュタステリド
代表的な商品 プロペシア フィンペシア ザガーロ デュプロスト(ザガーロ・ジェネリック)
プロペシア
(先発薬)
フィンペシア
(ジェネリック)
ザガーロ
(先発薬)
デュプロスト
(ジェネリック)
1ヵ月分の価格
(目安)
7,730円 1,079円~ 10,000円~ 2,159円~
お医者さんアイコン

AGA治療はずっと続きます

抜け毛防止の効果は薬を飲んでいる間しか続かず、服薬をやめると抜け毛は再開してしまいます。
治療は何年も続くため費用負担は大きくなりがちですが、ジェネリックを選べば出費は先発薬の5分の1〜7分の1ほどに節約できます。

抜け毛防止薬の購入方法

プロペシアやザガーロを購入できるのは、1.病院受診2.オンライン診療3.海外通販のいずれかです。

「AGAだと思うけど、もしかしたら違うかも…」「プロペシアかザガーロ、どちらが適しているのかわからない」など、AGAの治療や服薬について疑問・不安がある人は、病院またはオンライン診療を受診してみましょう。

「薄毛で悩んでいるなんて誰にも知られたくない」「AGA治療薬を安くコッソリ買いたい」という人は海外通販の利用がおすすめです。

購入方法 病院受診 オンライン診療 海外通販
おすすめポイント 医師と顔を合わせて相談でき、安心・納得して治療を始められる! 誰にも会わずに診察を受けられるので、ストレスなしで安心感・大! 薄毛の悩みを誰にも知られずに治療を始められ、薬代も格安!
1ヵ月分の価格
(目安)
プロペシア
(先発薬)
8,000~10,000円 8,000~10,000円 7,170~8,280円
プロペシア
(ジェネリック)
3,000~5,000円 3,000~5,000円 1,050~1,470円
ザガーロ
(先発薬)
10,000~12,000円 10,000~12,000円
ザガーロ
(ジェネリック)
6,000~8,000円 6,000~8,000円 1,530~2,670円

※ オンライン診療、海外通販は別途送料が必要な場合があります。

病院受診

こんな人におすすめです

  • AGAかもしれないけど違うかも…。薄毛の原因や治療法を知りたい!
  • プロペシアとザガーロ、どちらが自分に適しているか教えて欲しい

AGA治療を行っているのは、皮膚科や美容皮膚科、AGA専門のクリニックなどの医療機関です。
受診する最大のメリットは、医師と顔を合わせて相談ができこと。
薄毛という疾患は、外見に現れることから精神的にも大きなコンプレックスになりがちです。

療を始めてみても、「いつになったら髪が増えるのか」「本当にこの治療法でいいのか…」と、ストレスや不安は生じてしまうもの。
そんな時に医師と顔を合わせて相談できれば、微妙なニュアンスを伝えやすいだけでなく、頭皮の状態を正確に診断してもらえるので、安心・納得して治療に取り組めます。

病院受診のメリット
  • ・医師に直接相談できるので安心感が得られる
  • ・自分に合った抜け毛防止薬を処方してもらえる
病院受診のデメリット
  • ・薄毛の人という目で見られてしまう
  • ・治療費が高く、長く続けるには負担が大きい

病院で処方される抜け毛防止薬

病院で行うAGA治療では、プロペシアもしくはザガーロが処方されます。
いずれも先発薬のため高額ですが、ジェネリック医薬品を希望すれば治療費を節約することができます。

プロペシア ザガーロ
先発薬の価格(目安) 8,000~10,000円 10,000~12,000円
ジェネリックの価格(目安) 3,000~5,000円 6,000~8,000円

AGA治療は自由診療のため、健康保険が使えません
費用が高額になる可能性があるため、病院のホームページに目を通しておく・電話で問い合わせるなどの事前確認がおすすめです。

オンライン診療

こんな人におすすめです

  • 医師に相談してみたいけど、人目が気になって踏み切れない
  • 毎日が多忙で診療時間内に受診できない
  • 近場にAGA専門のクリニックがない

オンライン診療は、スマホやパソコンなどのWEBカメラを通して薄毛診療を行う医療サービスです。
病院へ足を運ばなくても治療を受けられるため、医師に相談をしてみたいけど人目が気になって踏み出せなかったという人に最適

また、近くに良い病院がないという人、仕事が忙しくてなかなか受診できないという人でも、気軽にAGA治療を受けられます。

オンライン診療のメリット
  • ・わざわざ病院へいかなくても医師の診察を受けられる
  • ・プロペシアやザガーロを処方してもらうのに人目を気にする必要がない
オンライン診療のデメリット
  • ・対面での受診と比べて正確な診断が難しい
  • ・送料がかかるため、通院よりは費用が割高になる

100%正確な診断はできません

オンライン診療はカメラ越しに診察を行うため、触診ができないだけでなく対面での診察と比べて視診の精度も下がってしまいます。

もし薄毛の原因がAGAではなかった場合、治療薬を飲んでも治ることはなく、かえって体に負担をかけてしまう可能性もあります。

海外通販

こんな人におすすめです

  • 薄毛を気にしているなんて誰にも言いたくない
  • プロペシアがザガーロを試したいけど、値段が高くてめらっている

海外通販は、海外で流通している抜け毛防止薬を個人輸入代行の専門サイトで購入する方法。
プロペシアやザガーロ、そのジェネリック医薬品を個人輸入することは、厚生労働省が認可している合法な手段です。(※厚生労働省「医薬品等の個人輸入について」

また海外通販は、手頃な価格で治療を続けやすい点も大きな魅力です。
プロペシアのジェネリックなら1ヵ月分1,079円~と、処方の先発薬と比べて5分の1~7分の1ほどの価格で手に入ります。

海外通販のメリット
  • ・誰にも会わずにプロペシアやザガーロが買える
  • ・1ヵ月分およそ1,000円~と、格安で治療を続けられる
海外通販のデメリット
  • ・注文から配達まで2~3週間ほどかかるので早めの注文が必要
  • ・AGAの診断は受けられないため、薬が本当に有効かはわからない

抜け毛防止薬の購入・服用は自己責任

海外通販でザガーロやプロペシアを買ったり飲んだりすることは、すべて個人の責任によって行わなくてはいけません。
「自分にはどれくらいの量が適量?」「薬を飲んで体調を崩してしまったら?」など、通常であれば医師が指示してくれることでも、海外通販では自分で調べておく必要があります。

▶ プロペシアの効果・飲み方・副作用など

▶ ザガーロの効果・飲み方・副作用など

もし、海外通販で購入した薬によって健康被害にあったとしても、日本の公的な救済措置の対象外です。
プロペシアやザガーロの副作用リスクについて事前に確認し、納得したうえで服用を始めましょう。

プロペシア系商品の特徴

お医者さんアイコン

プロペシアの注目ポイント

  • ・服用した人の98%が薄毛や抜け毛の改善を実感!
  • ・世界で初めて誕生した飲むAGA治療薬
  • ・AGA治療の第一選択薬として広く使われています
有効成分 フィナステリド
飲み方 1日1回1錠を毎日飲む
副作用 性欲減退、勃起不全、射精障害、精液量減少、初期脱毛 など
禁忌・注意 女性の薄毛には使用禁止

効果

AGAによる薄毛や抜け毛の進行を抑制します

効成分・フィナステリドは、AGAの原因である悪玉男性ホルモン・DHT(ジヒドロテストステロン)を作らせないことで薄毛・抜け毛を改善します。

DHTは、男性ホルモン・テストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びついてできる変性ホルモン。
DHTには毛根を攻撃する性質があるため、今ある髪は抜けやすくなり、新しい髪も育ちにくくなってしまいます。

フィナステリドは、5αリダクターゼの活性を抑えることでDHTの生成を阻害します。
DHTを作らせないことで毛根を守り、抜け毛の進行を食い止めます。

頭頂部や生え際の薄毛に効果的です

DHTのもとである5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型の2種類があり、フィナステリドはⅡ型に対する抑制作用があります。

【5αリダクターゼⅡ型】
 頭頂部・生え際の毛根に存在

生え際から後退していくような典型的なAGAの症状や、軽度のAGAに有効。
3年間の服用を続けた男性の98%が薄毛や抜け毛の改善を実感しています。(KEGG「医療用医薬品プロペシア」)

飲み方

  • 1日1回1錠を服用します
  • 1日の最大摂取量は1mgです
  • てきすと
  • てきすと
  • てきすと

服用のタイミングや時間帯に指定はありませんが、効果を保つため毎日同じ時刻に服用してください。

有効成分の血中濃度は服用後1時間で最大値に達し、24時間後にはほぼなくなります。
なるべく同じ時間帯に服用することで、一定の抜け毛防止効果を維持できます。

飲み忘れた場合

当日分の飲み忘れに気づいたら、その時点で服用してください。
前日分に飲み忘れがあった場合、1日分は飛ばして当日の1回分だけ服用します。
1回で2日分をまとめて服用してはいけません。

副作用

男性機能障害(性欲減退、勃起不全、射精障害、精液量減少など)、初期脱毛 など

プロペシアは男性ホルモンに作用するため、性機能に関する症状が起こりやすくなっています。
しかし男性機能障害の発症率は1~5%未満なので、過度に不安を感じる必要はありません。もし勃起不全(ED)を生じても、ED治療薬の併用で解決できます。

初期脱毛は薬が効いているサイン

プロペシアによる抜け毛防止効果が発揮されると、乱れていた髪の生え変わり周期が正常に近づいていきます。
新しい髪が生える前に、今生えている弱い髪の毛が押し出されて抜け落ちることがあります。

初期脱毛は服用開始から数週間~1ヶ月ほどで起こり始め、1~3ヶ月ほど続きます。脱毛が治まった後は再び新しい髪が生え始めます。
一時的に抜け毛が増えるため不安になるかもしれませんが、プロペシアの効果が現れている途中ですので服薬は続けてください。

注意・禁忌

  • フィナステリドにアレルギーの既往歴がある人は服用できません
  • 妊婦または妊娠している可能性がある女性、授乳中の女性は服用できません

プロペシアは男性ホルモンに作用するため、妊娠中の女性が服用すると男子胎児の生殖器官が正常に発達しない恐れがあります。
また、女性の薄毛に対する有効性は確認されていないため、妊娠の有無に関わらず服用は避けてください。

服用中は献血ができません

血液を通してプロペシアの成分が女性に移行しないよう、服用期間中の献血は禁止されています。
服用をやめても、有効成分が体内から完全に消失するまでには時間がかかります。
献血は、プロペシアの服用中止から1ヶ月以上経過を目安にしてください。

ザガーロ系商品の特徴

お医者さんアイコン

ザガーロの注目ポイント

  • ・最新、最強のAGA治療薬
  • ・AGA改善効果はプロペシアの1.6倍!
有効成分 デュタステリド
飲み方 1日1回1カプセルを毎日飲む
副作用 性機能障害、発疹、頭痛、抑うつ気分、乳房障害、腹部不快感 など
禁忌・注意 女性の薄毛には使用禁止

効果

AGAによる薄毛や抜け毛の進行を抑制します

有効成分・デュタステリドは、AGAの原因ホルモン・DHTの生成に必要な5αリダクターゼの働きを阻害することで薄毛や抜け毛の進行を食い止めます。

DHTは、男性ホルモンの1つであるテストステロンに酵素・5αリダクターゼが結合して発生します。
DHTは毛根を損傷し、健康な髪の成長を阻害します。そのため、髪が抜けやすくなるだけでなく新しい髪も生えづらくなってしまいます。

ュタステリドは、5αリダクターゼの活性を抑えることでテストステロンとの結合を阻害。
DHTの発生を防ぐことで毛根を守り、薄毛や抜け毛を改善します。

重度のAGAにも効果的です

デュタステリドは、DHTのもとである5αリダクターゼのⅠ型とⅡ型の両方を抑制します。

【5αリダクターゼⅠ型】
 側頭部・後頭部の毛根に存在

【5αリダクターゼⅡ型】
 頭頂部・生え際の毛根に存在

頭部全体に作用するため、フィナステリドでは薄毛の改善が見られなかった人にも有効。
製造元・グラクソスミスクライン社による治験では、増毛本数がフィナステリドの1.6倍という結果が認められています。

飲み方

  • 1日1回1カプセルを服用します
  • 1日の最大摂取量は0.5mgです

ザガーロは、1日1カプセルを毎日服用します。
1錠あたりの成分量は0.1mgまたは0.5mgから選ぶことができ、通常は0.1mgの服用が推奨されています。
効果が乏しく感じる場合には、0.5mgへ増量してください。

毎日同じ時間帯に服用してください

ザガーロの服用タイミングに指定はありません。
食前や食後といった指定はありませんが24時間おきの服用が推奨されているため、なるべく決まった時間帯に服用してください。

また、飲み忘れた場合には、気づいた時点で服用してください。
前日に飲み忘れている場合には、1日分は飛ばして当日分のみ服用します。
1回で2日分をまとめて服用してはいけません。

副作用

性機能障害、発疹、頭痛、抑うつ気分、乳房障害、腹部不快感、脱毛 など

ザガーロの副作用の中でもっとも多いのが性機能障害で、射精障害、性欲減退、ED(勃起不全)といった症状が報告されています。
ただし発症頻度は1%程度なので、「そういうことが起こるかもしれない」と捉えておいてください。もしEDの症状が現れた場合には、ED治療薬を併用しても構いません。

ほかの症状の発症頻度は1%未満ですが、もし体調に異変を感じた場合には医療機関を受診してください。

初期脱毛が起きても服用は続けましょう

ザガーロの効果が現れ始めると、新しい髪を生やすために今生えている弱い髪の毛が押し出されて抜け落ちることがあります。
脱毛はザガーロの服用を始めてから数週間~1ヶ月ほどで起こり始め、1~3ヶ月ほど続きます。 抜け毛が増えるため不安を感じるかもしれませんが、頭皮環境をリセットして発毛の準備をしている期間と捉えて服用は続けてください。

注意・禁忌

  • デュタステリドにアレルギーの既往歴がある人は服用できません
  • 妊婦または妊娠している可能性がある女性、授乳中の女性は服用できません

ザガーロはAGAにのみ効果が認められており、女性の薄毛に対する有効性は確認されていません。
それだけでなく、妊娠中の女性が服用すると男子胎児の生殖器官の発達に影響をおよぼす恐れがあります。

また、ザガーロの成分は肝臓で代謝されるため、肝機能障害がある人は服用を控えてください。

服用期間中は献血を控えてください

血によってザガーロの成分が女性に移行する可能性があるため、服用中は献血ができません。

有効成分が体内から完全に消失するまでには時間がかかるため、献血をするためは服用中止から6ヶ月以上空ける必要があります。

抜け毛防止薬についてよくある質問

どのくらい飲み続ければ効果が出ますか?

効果が実感できるまでの期間には個人差がありますが、3ヵ月ほどで抜け毛の量が減少し、6ヵ月後には見た目にも変化が認められるようになります。
しかし、毛量が回復したからといって服薬をやめてしまうと、AGAは再発してしまいます。
効果が現れた後も、抜け毛を予防するために服用を続けましょう。

服用を始めてから抜け毛が悪化しました。薬が合っていなかったのでしょうか。

抜け毛防止薬を服用して数週間~数ヶ月の間に起きる抜け毛の悪化を初期脱毛といいます。
初期脱毛は、薬が効き始めて髪の生え変わり周期が整い始めているサイン。
一時的に抜け毛の量が増えてしまいますが、数週間~数ヶ月で治まります。
ここで服用をやめると抜け毛が増えた状態からは回復しません。新しい髪が増えるための準備期間と捉えて、服用を続けてください。

プロペシアやザガーロを飲み続けると効かなくなりませんか?

抜け毛防止薬は、長期服用によって耐性がついたり効果が弱くなったりすることはありません。
むしろ継続服用により、AGAの進行を食い止める効果を発揮します。
服用をやめると抜け毛が再発してしまうため、できるだけ長く服用を続けましょう。

10代でも薄毛であれば服用してもいいですか?

10代でもAGAを発症する可能性はありますが、プロペシアおよびザガーロは20歳未満の使用について安全性や有効性は認められていません。
服薬は避け、生活習慣の改善やサプリメントの活用といった他の薄毛対策を検討してください。

海外通販と病院処方では、プロペシアやザガーロの効果や副作用に違いはありますか?

購入場所が異なっても商品に含まれる有効成分は同じなので、効果や副作用は同じように現れます。
またジェネリック医薬品も、プロペシアやザガーロといった先発薬と同等の有効性と安全性が認められています。

ジェネリック商品の種類が多すぎて、どれを選べばいいのかわかりません。

どのジェネリックを選んでもプロペシアやザガーロと同じ効果が得られるので、価格や1錠あたりの成分量などから、目的やお好みに適した商品をお選びください。
当サイトで売れ筋の商品をランキング形式でご紹介していますので、こちらもご覧ください。
人気商品ランキング

最近チェックした商品

目次