新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

ナイトライフ

ナイトライフ

ナイトライフの充実に役立つサプリメントの一覧ページです。
ED改善・ペニス増大など、夜の悩みにアプローチできる商品多数!商品選びで困った時は、「ナイトライフの充実に役立つ商品一覧」をご覧ください。

ナイトライフの充実に役立つ商品一覧

「気になる相手を振り向かせたい」「性欲や性的興奮を高めたい」といった時に役立つ媚薬やサプリメントがあります。

媚薬や精力を高めるサプリメント(精力剤)に対して、危険な成分が入っているのでは…と不安に感じる人がいるかもしれません。
しかし媚薬も精力剤も、基本的には天然由来成分で作られている安全な商品ばかりです。
合成ホルモンを含む商品もありますが、人に対しての安全性が認められている成分なので安心して使用できます。

目的 精力・体力UP 気持ちを高める スムーズな性行為
ジャンル サプリメント 媚薬 ジェル・ローション
性別 男女 男性向け 男女 男女
商品 マカ ロイヤルハニー
トンカットアリパワープラス など
オキシトシンラブ
チョコレートラブ など
クレイジーガール
カーミングアナルジェル
お医者さんアイコン

夜の時間を楽しむコツ!

  • 意中の相手との関係を深めたい時には香水タイプの媚薬
  • 性行為に対する気持ちを高めたいなら液体(飲む)タイプの媚薬
  • 精力を高めて夜の自信をつけたいならサプリメント
  • ペニスの挿入をスムーズにしたいならジェル・ローション

サプリメント

こんな時に適しています

  • 体力に自信を持って性行為を楽しみたい
  • 勃起力を高めたい

夜の生活に役立つとされるサプリメントには、血流を促す成分やホルモンの作用を高める成分などが含まれています。

サプリメントは食品に分類されており、医薬品のような即効性や大きな効果は期待できません。
体質の改善や体力向上を実感できるようになるまで継続的な摂取が必要ですが、その分副作用のリスクは極めて低いので安心して摂取を続けられます。

精力・体力向上に役立つ天然素材

サプリメントは、古くから栄養源や薬膳として使われてきた素材で作られています。
素材ごとに含まれる栄養素の種類が異なるので、目的や体質に適したサプリメントを選びましょう。

男性・女性 向き
植物名 働き
マカ 必須アミノ酸、不飽和脂肪酸、亜鉛、カルシウム、ビタミン、鉄、アルカロイド、サポニン、アントシアニンなどが含まれており、免疫力の向上やホルモンバランスの正常化に役立ちます。
高麗人参 アミノ酸、カルシウム、鉄分、ビタミンB群などを含み、血流の改善に有効。
疲労回復を促すほか、勃起のサポートにも役立ちます。
アシュワガンダ インド人参のことで、インドの医学・アーユルヴェーダの中でもっとも優れた薬草だと言われています。
抗酸化・抗菌作用があるステロイド・ラクトンや、解毒作用をもつアルカロイド、免疫力向上に役立つサポニンなどが含まれています。
ゴクシュラ 日本ではハマビシと呼ばれ、果実の部分は医薬品成分として扱われています。
ステロイドサポニン、アルカロイド、フラボノイド、リグナンアミドなどを含んでおり、筋肉増強やホルモン分泌をサポート。日常の体力だけでなく、性的な面での体力も回復・向上が期待できます。
男性向け
植物名 働き
トンカットアリ 東南アジアに生息する植物で、根の部分に含まれるグリコサポニンやユーリコマノンが精力剤として用いられます。
男性ホルモンの増強が期待でき、天然のバイアグラとして知られています。
蜂蜜 男性ホルモンの生成を助けるビタミンBのほか、ミネラルやアミノ酸など、体力の維持・向上に役立つ栄養素が150以上も含まれています。

媚薬

こんな時に適しています

  • 意中の相手に誘われたい
  • 積極性にアプローチしたい

媚薬は、異性・同性を問わず人間関係をスムーズにし、自分や相手の気持ちを高めるためのアイテムです。

媚薬は古くから存在しており、700年代の中国では楊貴妃が竜のう(植物の一種)や麝香(鹿の生殖腺分泌物)を媚薬として使っていたと伝えられています。
また中世のヨーロッパでは、秘薬の作り方・使用方法を記した指南書が流行。ハトの心臓やスズメの肝臓などを乾燥させて粉末状にしたものが媚薬として人気を集めていました。

現在の日本で媚薬として扱われている商品は、幸せホルモン・オキシトシンのほか、精力向上に役立つハーブを配合したものが主流です。

媚薬に含まれる成分

媚薬は、肌にまとうスプレー(香水)タイプや飲むタイプがあります。
いずれも、幸福感や高揚感、性的な欲求などを高める成分が含まれていて、普段とは違うメンタリティが期待できます。

・オキシトシン
幸せホルモンや愛情ホルモンとも呼ばれ、スキンシップによって分泌が促されるホルモンです。
オキシトシン量が増えると、相手を信頼する感情が強まる、社交的になる、ストレスが軽減するなど、感情のポジティブな変化が期待できます。

・ブレメラノチド
FDA(アメリカ食品医薬品局)によって、女性の性的欲求障害(HSDD)に対する治療効果が認められた成分。

・アンドロスタジエノン
男性ホルモン・テストステロンを高める働きがあり、男性の汗に含まれています。
男性らしさを強調できるので、意中の相手やパートナーからの性的関心を得たい男性に適しています。

・PT141
性的欲求の向上や血流改善による勃起サポートが期待されており、新たなED治療薬として注目を集めている成分です。

媚薬の依存性・安全性

 

媚薬として販売されている商品の多くは、素材の安全性が明らかにされてて依存や副作用といった危険性はありません。

しかし、媚薬として使用したアロマリキッドによって命を落としたという事件がありました。
アロマリキッドは脱法ハーブ、つまり違法薬物。
媚薬だと思って入手したものがドラッグや覚せい剤だった場合、依存だけでなく死に至るリスクもあるのです。

媚薬を購入する際には、商品の品質だけでなく、販売元の信頼性も確かめる必要があります。

ジェル・ローション

こんな時に適しています

  • 普段とは違うセックスプレイに挑戦したい
  • 性行為中の潤い不足を解消したい

肛門は膣のように分泌液がないため乾燥しやすいだけでなく、神経が集まっているため痛みを感じやすい場所。
そのため、アナルセックス(肛門性交)で使うジェルやローションは揮発性が低く、潤いが持続するよう作られています。

・保湿成分
PEG-8、PEG-32、アロエベラ葉ジュース、グリセリン、メチルセルロース など

潤滑剤は、肛門と膣で使い分けましょう

ジェルやローションには一定の保湿作用がありますが、膣と肛門(直腸)では内部の環境が異なるため、それぞれ専用の商品を使う必要があります。

・膣に適した商品
膣はもともと水分がある場所なので、水溶性で体に優しい商品がおすすめです。
アレルギー反応が出やすい人は、パラベン・防腐剤・グリセリンフリーの商品を選びましょう。

・肛門(直腸)に適した商品
肛門は乾燥しているため、粘度が高く乾きにくいジェルやローションがおすすめです。
直腸は水分を吸収しやすいので、シリコン系やオイル系の保湿成分(PEG-8、PEG-32など)が有効。
また直腸粘膜は傷つきやすいので、保護成分(エチルPAB)が入っているとより安心です。

最近チェックした商品

目次