新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

Albert David(アルバートデビッド)

Albert David(アルバートデビッド)社ロゴ
会社名 Albert David(アルバートデビッド)
本拠地 インド コルカタ
設立年 1938年
代表者 Tarminder SinghParmar
URL https://www.albertdavidindia.com/ 

概要

アルバートデビッド社は、1938年にインドのコルカタで設立されました。
インド国内の3ヶ所に最先端の製造施設を持ち、WHO(世界保健機構)のGMP(製造管理および品質管理の基準)の承認を受けています。

アルバートデビット社は、2019年に313クローレ(日本円にしておよそ4,500万円)の年間売上高を達成し、2,200社以上あるインドの製薬会社市場においてトップ100に入る大手製薬会社です。
東南アジア・アフリカ・中東・ヨーロッパ・アメリカなど、世界35ヶ国に製品を輸出。
製品の一部は、アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)、欧州理事会によって認定されています。

アルバートデビッド社の製造ユニットは、ISO9002(品質マネジメントシステム)を受けており、3つの向上のうち1つは、CE(EUが定める安全基準)を取得しています。

アルバートデビッド社の製品では、プラセンタが配合されているヒトプラセンタ(美容ジェル)が有名です。
他にもSiokofーAs(咳止めシロップ)、アナフラムジェル(鎮痛性局所ジェル)、CIPAD EYE DROPS(点眼薬)など、さまざまな製品を開発・製造・販売しています。

このカテゴリーの商品