新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

HAB Pharmaceuticals & Research(ハブファーマ)

HAB Pharmaceuticals & Research(ハブファーマ)社ロゴ
会社名 HAB Pharmaceuticals & Research(ハブファーマ)
本拠地 インド
設立年 1980年
代表者 KK Agrawal
URL http://habpharma.in/ 

概要

ハブファーマ社は、1980年に設立したインドの製薬会社です。
「カスタマーサービス、製品品質、革新による満足と成長」というブランドの基本にし、30年以上の経験と知識をもとに抗生物質や胃腸製剤、皮膚製剤などのヘルスケア製品を開発・製造販売しています。

インドの北部および西部地域に約50,000平方フィートの最先端の製造施設を所有。
デラドゥンに2つの製造ユニットとムンバイに1つの製造ユニットを持ち、500人以上の従業員を抱えています。

ハブファーマ社は毎年、総生産量の30%を中東、東南アジア、東アフリカ、北アフリカなど、世界17ヶ国以上に製品を輸出しています。
WHOのGMP(製造管理・品質管理基準)を準拠し、高品質の基準を保っています。

おもな商品には、抗炎症薬(ACPREX MR TAB)、AGA治療薬(フィナステリド)、抗マラリア薬(ASU SP COMBKIT TAB)などがあります。