新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

MSD(メルクシャープアンドドーム)

MSD(メルクシャープアンドドーム)社ロゴ
会社名 MSD(メルクシャープアンドドーム)
本拠地 アメリカ ニュージャージー州
設立年 1891年
代表者 Kenneth C.Frazier(会長兼最高経営責任者)
URL https://www.merck.com/

概要

MSD(メルクシャープアンドドーム)は、抗ガン剤や感染症ワクチンなどをはじめ、さまざまな領域における新薬の研究・開発を行なっている製薬会社です。

もとは、エマニュエル・メルクが1827年にドイツで創業したMerck KGaA(メルク社)が始まり。アメリカのメルクは、1891年に孫のジョージ・メルクが別企業として設立しました。

本拠地・アメリカではMerck & Co.(メルクアンドカンパニー)と名乗っており、日本やその他の国々ではMSDとして製薬ビジネスを展開しています。
2009年、Merck & Co.はアメリカの大手製薬会社・シェリング・プラウを買収。その結果、売上規模ではファイザーに続いて世界2位に躍り出ました。

「人を思い、人のために挑戦し続けていく」という理念のもと、革新的なヘルス・ソリューションを提供のため86,000人以上(2011年現在)が従事しています。

MSDの商品には、世界初のAGA治療薬・プロペシアや経口避妊薬・マーベロン、新しいタイプの睡眠薬・ベルソムラなどがあります。