新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:9件

6,290

サイズ
数量
ゾコン

商品概要

カテゴリ 性病・感染症の治療薬      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー FDC(エフディーシー)
発送国 シンガポール
効果・効能 真菌の増殖を抑えて感染症を治療します
有効成分 フルコナゾール
用法・用量 使用用途によって用法・用量が異なります
作用時間
副作用 AST上昇、発疹、食欲不振、頭痛、発熱など
禁忌・注意 本剤にアレルギーのある人や妊娠または妊娠の可能性のある人は服用できません
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

真菌の増殖を抑えて感染症を治療します。

ゾコンは真菌によるカンジダ症や水虫、いんきんたむしといった感染症を改善する治療薬です。
真菌は細胞膜を複製することで増殖していきます。
ゾコンの有効成分であるフルコナゾールは細胞膜を構成する物質であるエルゴステロールの働きを阻害し、細胞膜の生成を防ぎます。
細胞膜が作れなければ真菌が増殖することはないため、真菌による感染症の症状を改善するのです。

特に膣カンジダ症や深在性カンジダへ効果が高く、臨床試験においては膣カンジダは81%、深在性カンジダは100%の有効率が確認されています。
膣カンジダは症には織物の変化や膣のかゆみといった症状が見られますが、ゾコンを使用した多くの人は服用後1か月以内に症状を完治できます。

カンジダ属の真菌はヒトの体の中に常在している菌であるため完全に殺菌することは難しく、疲れやストレスなどにより体調を崩すと感染症を発症することも。
発症したら早めにゾコンを服用すると短期間で症状を改善できます。

ゾコンは内服薬であるため、外用薬の治療薬が苦手という人でも簡単に治療ができます。

用法・用量

使用用途によって用法・用量が異なります。

・カンジダ症
1日1回50~100mgを服用します。

・クリプトコッカス症
1日1回50~200mgを服用します。
重症または難治性真菌感染症の場合は1日400mgまで増量可能です。

・カンジダ属に起因する膣炎および外因膣炎
1回150mgを服用します。
服用後4~7日目に効き目を実感できなければ他の処置を行いましょう。

・造血幹細胞移植患者における深在性真菌症の予防
1日1回400mgを服用します。

効き目には個人差がありますが1週間ほどで症状が改善する場合があります。
症状が落ち着いても菌が残っており再発することもあるため、最低でも2~3週間は継続して服用してください。

副作用

AST上昇、発疹、食欲不振、頭痛、発熱など

ゾコンは副作用が出にくい内服薬ですが、上記のような副作用が出る場合があります。
症状が長期化したり重症化したりする場合は服用をやめて病院を受診してください。
発疹や発熱が出た場合はただちに投与を中止します。

禁忌・注意

本剤にアレルギーのある人や妊娠または妊娠の可能性のある人はゾコンを服用してはいけません。

次の医薬品とゾコンの併用は禁止されています。

  • トリアゾラム
  • エルゴタミン
  • ジヒドロエルゴタミン
  • キニジン
  • ピモジド
  • アスナプレビル
  • アゼルニジピン
  • ロミタピド
  • ブロナンセリン
  • ダクラタスビル・アスナプレビル・ベクラブビル
  • オルメサルタンメドキソミル・アゼルニジピン

使用上の注意

次に当てはまる人はゾコンの服用に注意が必要です。

  • 腎障害のある人
  • 肝障害にある人
  • 心疾患または電解質異常の人

次の医薬品とゾコンの併用は慎重に行いましょう。

  • ワルファリン
  • フェニトイン
  • セレコキシブ
  • HMG-CoA還元酵素阻害薬
  • カルバマゼピン
  • ミダゾラム
  • カルシウム拮抗薬
  • リファブチンなど

上記以外に持病や治療中の疾患、服用中の薬剤がある人は、ゾコンを服用する前に医師へ相談を行いましょう。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 9件のレビュー
  • またカンジダが再発したらしく、すぐに飲みました。事前に調べていたので、服用方法に不安を持つことなく飲めました。調べておくのって大切ですね。
    1回50mgを3日間くらい飲んだらカンジダ症の症状がだいぶ良くなりました。

  • 3週間経ちますがあんまり効果がありません。
    下着にシミができるくらいおりものがドバっと出る状態が何週間も続いたので、カンジダだと思って飲みましたが、
    おりものの量は変わらず一向に治る気配がありません。違う性病なのでしょうか…
    ちゃんと調べなかったのもアレですが、お金を無駄にした気分です。

  • なんだか水虫=男性(しかもオジサン)みたいなイメージがあったので、女性はどんな水虫の薬にしたらいいのか選び方がわからなかったのですが、口コミを読んでみると女性の方で水虫治療で飲んでいる人もいるようなので自分もゾコンを選んでみました。
    まあ水虫の薬にあまり性別は関係ないかもしれないですが、まわりにも水虫なんて恥ずかしくて相談できず、共通点が合った方がなんとなく安心できたので…笑
    少しずつ水虫もよくなってきていて、今は痒みもほとんどないのでゾコンにして良かったです。

  • 毎日ヒールを履いているので、水虫になりやすいんですよね。私が汗っかきということも関係しているとは思いますが...。

    水虫になるとゾコンを飲んで治療しています。
    ときどき頭が痛くなることがありますが、まあ気にならない程度ですかね。
    水虫にとても効果があるので手放せないですし、我慢できる程度の副作用なのでいいかなと思っています。

    水虫で病院に行くのは恥ずかしいじゃないですか。
    ネット通販で買えるのはとてもありがたいですね。

  • カンジダになるとすぐにゾコンを飲むようにしています。

    塗り薬より楽だし、手が汚れないものいいですよね。

    選び方に悩んだら飲み薬を選んでおけばいいんじゃないかな。

    服用も簡単なので、面倒くさくないので助かります。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次