新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:19件

1,880

"まとめ買い"の割引き率が断然お得

【10,000円以上のご注文で送料1,000円無料】

クロメン 50mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
50mg × 10錠 10%割引 2,100円
定価 2,100円
1,880円
(188円/1錠)
188円
50mg × 20錠 19%割引 4,200円
定価 4,200円
3,390円
(169円/1錠)
169円
50mg × 30錠 28%割引 6,300円
定価 6,300円
4,520円
(150円/1錠)
150円

商品概要

カテゴリ ホルモン剤      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Kocak FARMA(コカックファルマ)
発送国 シンガポール
効果・効能 女性ホルモンの分泌を促し、排卵を促進します。
有効成分 クロミフェン
用法・用量 生理開始5日目から1日1錠(50mg)を5日間服用します。
作用時間 約24時間
副作用 発疹、精神変調、虚血性視神経症など
禁忌・注意 肝障害または肝疾患のある人・妊娠中またはその疑いのある人・子供を望まない無排卵の人は服用できません。
関連検索

おすすめポイント

不妊治療中の人におすすめです

商品詳細

効果・効能

女性ホルモンの分泌を促し、排卵を促進します。

クロメンは不妊治療時に用いられる排卵誘発剤・クロミッドのジェネリック医薬品です。
クロミッドと同じクロミフェンを有効成分に持っているため同様の効果が得られます。

不妊症にはいくつか原因があり、クロメンは排卵障害による不妊の治療が可能。
排卵障害とは月経はくるものの排卵が行われていない、月経自体が起こらないなどといった排卵されるまでの過程で起こる症状を言います。

排卵は性腺刺激ホルモンであるLH(黄体形成ホルモン)とFSH(排卵刺激ホルモン)の分泌が起こり、LHとFSHが卵巣に作用して卵胞を発育することで起こります。
しかし不妊症、特に無排卵周期症の人はLHとFSHの分泌が上手くいかずに卵胞できず排卵が起こりません。

クロメンを服用すると有効成分にクロミフェンが脳下垂体に働きかけ、LHとFSHの分泌を促進。卵巣に働きかけることができ、卵胞を生み出して排卵が可能となるのです。

クロミフェンの臨床試験においては、排卵の起こらない無排卵周期症の75.0%、黄体ホルモンの減少による第一度無月経の56.3%、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの減少による第二無月経の5.9%に排卵の誘発が見られたという結果が出ています。
無排卵周期症や第一度無月経にはクロミフェンを含んでいるクロメンが効果的と言えます。

男性の不妊治療にも効果的です

今や不妊に原因は女性だけでなく男性にもあるとされています。
クロメンは女性の不妊症治療だけでなく、男性の不妊症治療にも効果的。
男性不妊の原因は約90%が造精機能障害と言われており、精子の生成が少なかったり精子の運動率が悪かったり、そもそも精子を作りだせないといった状態のことを指します。

クロメンによって分泌されるLHやFSHは、女性ならば卵胞の発育や女性ホルモンの分泌を促しますが、男性に対しては精子の生成を行い男性ホルモンの分泌量を増やします。
元気のある精子の数が増えるため、男性不妊を治療できるのです。

クロミフェンを用いて行う男性不妊治療は「クロミフェン法」は、日本ではまだ一般的ではありませんが、欧米では有効性が確率された治療法となっています。

用法・用量

生理開始5日目から1日1錠(50mg)を5日間服用します。

服用終了から1~2週間ほどで排卵が起こります。

第1クールを1日1錠(50mg)の5日間服用とし、第1クールで効果が見られなかった場合は1日2錠(100mg)を5日間服用します。
用量・期間の限度は1日2錠(100mg)5日間です。
決められた用法・用量を守って服用しましょう。

副作用

発疹、精神変調、虚血性視神経症、頭痛、悪心・嘔吐、顔面潮紅、口の渇きなど

重大な副作用として卵巣過剰刺激症候群の報告があります。卵巣が膨れてお腹や胸に水が溜まる症状です。
血液濃縮や呼吸困難、血液凝固能の亢進などを誘発する可能性があるため、腹部膨満感や体重増加といった症状がみられた場合は服用を中断してただちに病院を受診してください。

禁忌・注意

  • エストロゲン依存性悪性腫瘍およびその疑いのある人
  • 卵巣腫瘍および多嚢胞性卵巣症候群を原因としない卵巣の腫大のある人
  • 肝障害または肝疾患のある人
  • 妊娠中またはその疑いのある人
  • 子供を望まない無排卵の人

上記にあてはまる人はクロメンを服用してはいけません。
子供を望まない無排卵の人は投与は原則おこなってはいけませんが、特に必要とする場合のみ慎重投与が可能となります。

次にあてはまる人はクロメンを服用する際に医師への相談が必要となります。

  • 子宮筋腫のある人
  • 子宮内膜症のある人
  • 乳がんの既往歴のある人
  • 乳がん家族素因が強い人
  • 乳房結節のある人
  • 乳腺症の人または乳房レントゲン像に異常が見られた人
  • 多嚢胞性卵巣のある人
  • 末治療の子宮内膜増殖症のある人

クロメンには併用禁忌薬がありませんが、常用している薬がある人はかかりつけ医に併用の可否を確認しましょう。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

クロメンと一緒に購入されている商品

排卵誘発剤のクロメンと排卵検査薬はよく一緒に購入されています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 19件のレビュー
  • 不妊治療を初めて2年目からお世話になってきました。タイミング療法・人工授精・体外受精とステップアップ治療を行ってきましたがまったく妊娠せず。排卵は起こっていたようなのですが、この歳になっても妊娠できませんでした。子どもを授かることは奇跡だと分かってはいるのですが残念で仕方ありません。今は夫と今後は2人だけの人生を歩もうかと話し合っています。

  • 不妊治療で産婦人科に通うのは、妊娠に2度失敗した私には辛いことでした。幸せそうな妊婦さんや夫婦を見るだけで、気分が落ち込んでいたんです。でも通販でクロミッドのジェネリックが買えると知って、通院を諦めるよりも投薬治療が続けられるのなら…と購入することにしました。不妊治療の選び方は原因によって人それぞれだと思いますが、婦人科で処方されてた薬が通販で買えるお陰で、不妊治療が続けられます。

  • まさか自分が。みなさんそう感じていると思います。わたしもそうです。
    26歳の時に不妊体質であることが発覚しました。2年間治療して、ようやく妊娠でき、嬉しいです。
    これだけの効果で妊娠できた、とは、人によりけりなので過大評価してまで言えません。ただ、結果的に不妊治療をすればすぐに妊娠すると思っていた自分の考えが浅はかだったと落ち込んでいた自分の努力がむくわれたので素直に嬉しいです。

    病院からもこのような薬をもらっていましたが、価格もとんとんなので今年からはこちらで追加分をかっていたという感じです。お医者さんにも、こちらのサイトにも感謝です。

  • やっと妊娠できました。病院処方も受けて、こちらでもクロミッドを注文してってやってやっとです。
    35を迎える前に妊娠できて子どもが授かれるので嬉しいの一言に尽きます。これで私もやっとママになれそうです。

  • 男側にも不妊の原因があると知ってからは妻と一緒にがんばってます。
    男でも飲み方は一緒なのかな?と思いつつ、
    いちおうここで記載されている飲み方、後は自分なりに調べてきた飲み方をもとに服用しています。

    もちろんクリニックで精子検査や男性不妊に関するその他もろもろの検査も完了済みです。
    自分の場合、毎日1錠50mgを飲むようにしています。
    クリニックサイトの情報を元に飲んでいるので、心配な人は専門家に相談、です。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次
クロメン

クロメン

1,880円

購入する