新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:30件

9,540

サイズ
数量
レクサプロ

商品概要

カテゴリ 抗うつ剤・精神安定剤      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー H. Lundbeck A/S(ルンドベック)
発送国 シンガポール
効果・効能 脳内のセロトニン濃度を高めて不安症状を改善します
有効成分 エスシタロプラム
用法・用量 1日1回1錠を夕食後に服用してください
作用時間 30時間
副作用 頭痛、口渇、めまい、倦怠感、下痢、悪心など
禁忌・注意 MAO阻害薬やピモジドを投与中の人、QT延長のある人はレクサプロを服用できません
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

セロトニンを増やして落ち込みや不安を軽減します

レクサプロは、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)という分類の抗うつ剤です。
脳内物質・セロトニンの働きを強めて、不安や落ち込みなどを和らげます。

レクサプロが有効な心の病気

・うつ病
・不安障害全般
 パニック障害
 社会不安障害など
 強迫性障害
 PTSD(外傷後ストレス障害)
・PMDD(月経前不快気分障害)

レクサプロは、主にうつや不安障害に効果があるとされていますが、不安症状の強いPMDDの改善にも有効です。

セロトニンは脳内で分泌される抑制型の神経伝達物質です。
通常であれば興奮型のノルアドレナリンやドパミンと一定のバランスを保ち、脳を正常に機能させます。
しかしストレスなどが原因で神経伝達物質の分泌量が乱れると、感情のコントロールが難しくなり、うつ症状を発症することがあるのです。

レクサプロの有効成分エスシタロプラムは、脳内のセロトニン濃度を高め、気分の落ち込みや不安といったうつ症状を改善する働きがあります。
セロトニンの作用が強くなると神経の興奮状態が鎮まり、不安定な精神状態が落ち着きます。

レクサプロは心療内科などの医療機関で処方されており、日本でも馴染みのある抗うつ剤です。

SSRIタイプの抗うつ剤は副作用が少なめです

抗うつ剤にはいくつかの種類に分かれていて、そのうちの1つであるSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)は副作用の少なさが魅力です。

従来の抗うつ剤は、セロトニン以外の神経伝達物質にも作用することで、口渇や体重増加といった副作用の発現率が高めでした。
しかしSSRIはセロトニンにのみ作用するという特徴があります。
うつ症状の改善効果だけではなく、副作用が少なく安全性が高いというメリットも併せ持っているのです。

用法・用量

1日1回、10~20mgを服用します

服用は、10mg(または5mg)から開始します。
2週間ほど服用を続けてみて、効果を感じられない場合には10mg増量します。

飲み始め 2週間後 4週間後
5mg 10~15mg 15~20mg
10mg 20mg

※1日あたりの最大摂取量は20mgです。
効果が不十分であっても20mg以上に増やしてはいけません。

※飲み忘れた場合には、気づいた時点ですぐに服用してください。
ただし、次の服用タイミングが近い場合には1回分の服用を飛ばします。
一度の服用で2回分をまとめて飲んではいけません。

服用のタイミング

レクサプロを飲むタイミングに決まりはありませんが、一般的には夕食後が推奨されています。
就寝前に飲む場合もあります。

レクサプロは作用時間の長い薬ですが、作用のピークは服用から4時間後。
眠気やふらつきなどの副作用が出にくいとは言われていますが、飲んですぐの時間帯に運転や外出は控えるほうが安全です。

また、食前・食後の違いが効果の現れ方に影響することはありません。

急な増量や大量摂取で効果が強まることはありません

レクサプロは飲んだその日の不安を取り除くタイプの薬ではなく、服用を続けることで効果を発揮します。
服用は少量から開始し、2週間ごとに効果を判断します。

不安や落ち込みの改善を実感できるまでに、1ヵ月ほどかかることもあります。
効かないからといって数日で増量したり、一度でたくさんの量を飲んだりしてはいけません。

副作用

頭痛、口渇、めまい、倦怠感、下痢、悪心など

服用開始直後や増量後には特に副作用が現れやすいため、体調の異変には注意してください。
体が慣れていけば副作用も起こりにくくなりますが、症状が長引く・日常生活に支障をきたすといった場合には、服用量を減らして経過を観察してください。
効果を感じないまま副作用が続くようであれば、医療機関へご相談ください。

重篤な副作用

レクサプロは安全性の高い抗うつ剤ですが、まれに重篤な副作用を生じる場合があります。
気になる症状が現れた場合には、服用を中止して医師の診察を受けてください。

重篤な症状 関連症状
痙攣 全身(または部分)の筋肉の収縮
抗利尿ホルモン不適合分泌症候群 記憶障害、錯乱、錯覚、幻覚など
セロトニン症候群 興奮、高熱、不安、焦燥感など
QT延長 脈が乱れる、立ちくらみ、意識喪失

禁忌・注意

MAO阻害薬やピモジドを投与中の人、QT延長のある人はレクサプロを服用できません

上記の医薬品をレクサプロと併用すると、重篤な副作用を招く危険性があります。
投与中の人もしくは投与歴がある人は、レクサプロの服用について医師に相談してください。

また有効成分エスシタロプラムに対して過敏症の既往歴がある人も本剤を服用できません。

使用上の注意

以下に当てはまる人はレクサプロの服用に注意が必要です。
必ず医師に相談し、安全性を確認した上で服用してください。

  • QT延長を起こすリスクがある(低カリウム血症やうっ血性心不全など)
  • CYP2C19の活性が遺伝的に欠損している
  • 躁うつ病
  • 脳の器質的障害または統合失調症の素因がある
  • 衝動性が高い依存障害がある
  • てんかん等のけいれん性疾患またはその既往歴がある
  • 出血の危険性を高める医薬品を併用している
  • 腎機能障害がある
  • 肝機能障害がある
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある、授乳中である
  • 小児
  • 高齢者
  • 本剤以外の抗うつ剤や向精神薬を服用中である

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

レクサプロのジェネリック商品

レクサプロと同成分・エスシタロプラムシュウ酸塩を配合したジェネリック医薬品もご用意しています。
同じ有効性・安全性でありながら、低価格でご購入頂けます。

  • エスシタデップ

    エスシタデップ
                
    5mg × 100錠 ¥3,310
    20mg × 100錠 ¥4,740

                商品を購入する

  • シタロプラム

    シタロプラム
                
    20mg × 28錠 ¥3,230
    20mg × 56錠 ¥3,230

                商品を購入する

  • エスシタロプラム

    エスシタロプラム
                
    10mg × 28錠 ¥2,270
    20mg × 28錠 ¥3,030

                商品を購入する

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 30件のレビュー
  • うつの症状が日に日によくなってきたと思います。自分を責めることが減ったし、眠れない日も減りました。最近では4時間まとめて寝れるようになったのでレクサプロのお陰ですね。
    人によって合う薬があると思うのでおすすめ!とは言えませんが、私の症状には効いてくれました。

  • もう飲んで2ヵ月くらいたちますけど、安全な薬だと身を持って体験できています。通販の薬=悪じゃないんだな、と改めて認識できました。

  • レクサプロを飲むと眠気が起きるので、夕食後にのむようになりました。以前は朝に飲んでいたんですが、眠気を我慢しながら家事をやっていたので、洗濯物を畳みながら寝てたこともあります。夕食後に飲むという飲み方にしてからは、値落ちせずに家事もこなせるようになったので、自己嫌悪で落ち込むことも減りました。自分に合った飲み方って大事ですね。

  • 効果あるんですか?ホントに?
    自分はビミョーでした。

    正直すごくがっかりしています。
    しっかり2週間以上飲んだんですが。

    病院がレクサプロくれないからここで買ったのに、少し裏切られた気分です。

  • 信頼しているレクサプロが通販で買えるのは嬉しいですよね。
    病院でも処方してもらっていたので、効果があるのは知っているし
    なんせ口コミが多い分、注文している人も多いんだなと思いました。

    私の情緒が安定するので、常に薬のストックがないと不安になってしまいます。
    通販で買える有難い時代に生まれてよかったです。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次