新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:12件

940

サイズ
数量
マクトリン

商品概要

カテゴリ 痛み止め      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Lecmaz(レクメズ)
発送国 インド
効果・効能 血管を収縮して片頭痛を解消します
有効成分 リザトリプタン安息香酸塩錠
用法・用量 痛みを感じた1時間以内に1回1錠を服用します
作用時間 12時間で成分が抜けきります
副作用 消化不良、不眠症、倦怠感、吐き気など
禁忌・注意 エルゴタミン製剤、5-HT1B/1D受容体作動薬、MAO阻害剤、プロプラノロール塩酸塩との併用は禁止とされています
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

血管を収縮して片頭痛を解消します。

マクトリンは病院で処方される片頭痛薬マクサルトのジェネリック医薬品です。
頭痛を鎮静する市販薬は多く存在しますが、片頭痛は市販薬では治せずトリプタン系の成分が配合された医薬品でのみ解消可能です。

片頭痛が起こる原因は、セロトニンの過剰分泌にあります。
セロトニンには血管を縮める作用があり必要以上に分泌されてしまうと血管が急激に収縮してしまいます。
その後セロトニンが分解されると、反動で急激に血管が拡張してしまい脳神経の三叉神経が圧迫・刺激され頭痛を引き起こすのです。

マクトリンに含まれているトリプトンの1種であるリザトリプトンには血管を縮める作用があります。
頭痛を感じて服用すると広がった血管が縮んで細くなるため、三叉神経への刺激がなくなり頭痛が治まるのです。

効果は服用後15~30分ほどで現れ始め、1~2時間ほどで痛みは取れます。
片頭痛は慢性的に起こり数時間~数日にわたるため、平穏な日常を送るためには早めの処置が必要となります。

マクトリンはインドの製薬会社レクメズによって開発・販売されていますが、監修に日本人が関わっており日本人向けに開発が行われた商品です。
パッケージも日本語表記となっているため安心して購入できます。

用法・用量

痛みを感じた1時間以内に1回1錠を服用します。

コーヒーやジュースなどで飲むと効果を増幅させたり減退させたりする可能性があるため、水またはぬるま湯で服用してください。
効果が感じられない場合は2時間以上あけてから再度服用しましょう。
1日の最大摂取量は20mg(2錠分)です。

副作用

マクトリンには消化不良、不眠症、倦怠感、吐き気などといった副作用が報告されています。

重篤な副作用としてアナフィラキシーショックや頻脈を引き起こす可能性があります。
心身に異常を感じたらただちに病院へかかりましょう。

※アナフィラキシーショックとは?
皮膚の症状や呼吸器の症状、粘膜の症状、消化器の症状、循環器の症状がみられます。
皮膚症状:じんましん、赤み、かゆみなど
呼吸器症状:くしゃみ、せき、息苦しさなど
粘膜症状:目のかゆみ、目のむく、くちびるの腫れなど
消化器症状:腹痛、嘔吐など
循環器症状:血圧低下、血流量低下など
放置しておくと呼吸困難や意識障害に発展し命に関わります。

※頻脈とは?
心拍数が増加している状態を指します。
成人の安静時心拍数はおよそ毎分50-70回(bpm)ですが、頻脈時は100回を超えます。
通常は短時間で解消されますが、長時間続くようであれば処置が必要です。

禁忌・注意

マクトリンと次の医薬品を併用してはいけません。

  • エルゴタミン製剤
  • 5-HT1B/1D受容体作動薬
  • MAO阻害剤
  • プロプラノロール塩酸塩

※次の医薬品との併用は医師の指導が必要です。

  • 選択的セロトニン再取り込み阻害剤
  • フルボキサミンマレイン酸塩
  • パロキセチン塩酸塩水和物
  • セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤
  • ミルナシプラン塩酸塩

※次に該当する人はマクトリンを服用する前に医師へ相談してください。

  • 薬を服用してアレルギー症状を起こしたことのある人
  • 心筋梗塞の既往歴がある人
  • 血管に関する病気を発症したことのある人
  • 末梢血管障害、高血圧症、肝機能障害のある人
  • 血液透析を受けている人
  • てんかんや痙攣を起こしやすい人
  • 妊娠中または授乳中の人

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 12件のレビュー
  • 片頭痛が出た日には家事が回らなくなります。
    昔から片頭痛がひどいのですがマクトリンを飲んだらすっと痛みが和らぐのでとても助かります。
    病院でマクサルト処方してもらっていましたが同じ効果で安心です。

  • 片頭痛持ちで、ひどい時は気分が悪くなり吐いてしまいます。
    マクトリンはすぐに効いてくれるので、毎回助かっています。
    片頭痛の薬といっても種類がたくさんあるようですが、選び方に悩んでいて早く効いて欲しい人にはマクトリンをお勧めします。
    といっても人それぞれ合う薬あわない薬があるでしょうから、医師に相談するのが一番だとは思いますが。
    私にはマクトリンが一番効果ありました。

  • マクサルトを処方してもらっていた時は、
    頭痛の前兆期では飲まないようにといわれていたので
    マクトリンも同じような飲み方で対処しています。
    痛みを早くおさめようと先に飲んでしまうと、
    確かに効果を感じず、
    余計に頭痛が酷くなった時もありました。

    私は緊張型の頭痛と片頭痛どちらもあるかもと診察されているので、
    自分でも判別できない時は、頭痛を感じてもすぐに飲まず、
    頭を左右にふったり、おじぎしたりして酷くなってから飲むようにしています。
    「あ、ちょっと痛いかも」で飲むとよけいに悪化します。

  • マクトリンは、本当に効きますよ。たまに下痢や吐き気などの副作用が起こることもありますが、私の片頭痛と比べるとどうってことありません。いつも助けられています。

  • 片頭痛が酷くて、仕事を休むほどでした。病院に行ってマクサルトを処方してもらっていました。
    ネットでも買えるのは嬉しい!お陰で仕事中に片頭痛が起こっても、マクトリンがあるので、我慢せずに症状を改善してくれます。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次