新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:15件

3,590

"まとめ買い"の割引き率が断然お得

【10,000円以上のご注文で送料1,000円無料】

ウリコリズ 300mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
300mg × 50錠 10%割引 4,000円
定価 4,000円
3,590円
(71円/1錠)
71円
300mg × 100錠 19%割引 8,000円
定価 8,000円
6,470円
(64円/1錠)
64円

商品概要

カテゴリ 生活習慣病      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Sandoz(サンド)
発送国 香港
効果・効能 痛風発作の予防、高尿酸血症を伴う高血圧症の改善
有効成分 アロプリノール
用法・用量 1錠を1日2~3回に分けて食後に服用してください
作用時間 17~30時間
副作用 発疹、食欲不振、胃の不快感、全身のだるさなど
禁忌・注意 アロプリノールに過敏症の既往歴がある人は服用禁止です
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

尿酸の生成を抑え、痛風発作を予防します

ウリコリズは尿酸生成阻害薬という分類の薬剤で、プリン体の代謝によって生製される尿酸の量を減らします。

※プリン体とは? 動物性食品のうまみ成分に含まれているほか、人間の体内でも生成されているエネルギー物質のこと。

血液のなかで増え過ぎた尿酸は、尿酸塩結晶として関節に溜まってしまいます。
溜まり過ぎた結晶が関節液の中にはがれ落ちると、白血球による処理が起こります。

痛風発作の痛みは、白血球の作用で起こる炎症が原因。
尿酸の生成量を減らして結晶化を抑えられれば、痛みを予防することができます。

体内での作用時間

有効成分(アロプリノール)が代謝されるのにかかる時間は、約1.2時間です。
ただし、アロプリノールが代謝されるとオキシプリノールという物質に変化します。
アロプリノールはオキシプリノールに変わることで尿酸生製を防ぐ働きを発揮するため、 作用時間はオキシプリノールの代謝時間=17~30時間とみなされます。

用法・用量

1日1錠(200~300mg)を、2~3回に分けて食後に服用してください

※錠剤はお手持ちのカッターで分割できますが、専用のピルカッターがあるとより便利です。

服用開始から1週間は、摂取量を100mgに抑えておき、血中尿酸値を測定しながら適宜増量していきます。
服用を始めると、尿酸値の変化によって痛風発作が起こりやすくなります。
もし痛みを生じた場合には、非ステロイド性抗炎症剤や副腎皮質ステロイド剤などを使用してください。

また投薬治療中は、一日あたり2リットル以上の尿量が理想的です。
頻繁に水分を摂るよう意識しましょう。

飲み忘れた場合

飲み忘れに気づいたら、忘れた分をなるべく早めに服用してください。

次の服用タイミングを迎えている場合には、1回分のみ服用します。
1回の服用で2回分をまとめて飲んではいけません。

参照

ウリコリズの効果・効能、用法・用量について、以下のサイトを参照しました。

副作用

発疹、貧血、食欲不振、胃の不快感、下痢、脱毛、むくみ、倦怠感など

まれに起こる重篤な副作用として、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、はく脱性皮膚炎などの皮膚症状が報告されています。
発熱や発疹が起きた場合は重症化の恐れがあるため、ただちに服用を中止し医療機関を受診してください。ステロイド剤の投与などの処置が必要です。

禁忌・注意

アロプリノールにアレルギーがある人は服用できません。

急性痛風発作が起きた場合、発作が治まるまでは服用しないでください。

使用上の注意

アザチオプリン、メルカプトピリン、ビダラビン、ワルファリンカリウム、クロルプロパミド、シクロスポリン、アンピシリン、ペントスタチンなどを服用している人は、ザイロリックとの併用に注意してください。

また、代謝機能が低下している人(腎機能障害がある人、高齢者)はザイロリックの服用について医師へご相談ください。
妊娠中または妊娠の可能性がある女性は、投薬による有効性が危険性を上回る場合にのみ服用可能です。ただし催奇形性のリスクがあるため、かならず医師の指示に従ってください。

参照

ウリコリズの副作用、禁忌・注意について、以下のサイトを参照しました。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 15件のレビュー
  • 胃がむかむかするというかなんというか、これが副作用なのかなとか思いつつも値は下がっているようなので一応飲み続けています。

  • あのザイロリックのジェネリックということで購入しました。さすがザイロリックのジェネリックというだけあって、効果はまったく同じです。飲み方も同じ。なのに価格が安い。ザイロリックを服用している方は、ジェネリックのウリコリズに変えて損は無いと思います。

  • ウリコリズのお陰で、痛風の発作が出る回数が減りました。あの痛みを味わう回数が減ったと思うと嬉しいですね。
    通販で買えるのも助かります。でも届くまでに時間がかかるのはちょっと残念。薬の残りを計算しながら注文しないといけないので、そこは神経使います。

  • 頑張っているのに結果が出ない人におすすめですね。私も食事療法やらウォーキングやら何を試してもダメで最終的にウリコリズに辿り着いたんですが、今は尿酸値が7.2~7.5あたりまで下がっています。
    辛い食事制限やら運動で苦しんでるのに、それでもダメなら諦めずにウリコリズ飲んでみるといいと思う。

  • ウリコリズ飲んだら、尿酸値下がってきてるよ。
    生活習慣を変えてもすぐには尿酸値が下がらんから、
    薬の効果を借りつつ健康のモチベーションが保てるのはいいね。

    特に3日坊主の私なんかは、結果がすぐに現れないと続けられないだろうからさ。
    とにかく助かっているよ。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次
ウリコリズ

ウリコリズ

3,590円

購入する