新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:4件

3,310

サイズ
数量
イフェクサーXR

商品概要

カテゴリ 抗うつ剤・精神安定剤      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Pfizer(ファイザー)
発送国 シンガポール
効果・効能 うつ病や不安障害の症状を緩和します
有効成分 ベンラファキシン
用法・用量 1日37.5mgを初期量として、1週間後に1日1回75mgを食後に服用します
作用時間 8~12時間ほど
副作用 悪心、傾眠、嘔吐、下痢、セロトニン症候群など
禁忌・注意 モノアミン酸化酵素阻害剤とは併用できません
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

不安や落ち込みを改善して気力や意欲を高めます

イフェクサーXRは、医療機関でも処方されるイフェクサーと同じ成分を配合する先発薬です。
日本では2015年から抗うつ剤として処方が始まりましたが、海外では1993年から発売される薬です。

SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)に分類される薬で、不安や落ち込みの緩和して、気力や意欲を高めるように作用します。
セロトニンとノルアドレナリンの両方の分泌を増加させることで、精神症状の状態を整えるのです。
低用量の服用であればセロトニンの分泌増加を優先しますが、増量することでノルアドレナリンへの分泌量増加の作用も望めます。

日本と海外で認められている適応症の違い

イフェクサーXRは日本で承認を受けている適応症が海外とは異なります。

【日本】
うつ病によるうつ状態

【海外】
・うつ病によるうつ状態
・全般性不安障害
・社会不安障害
・パニック障害

日本で認められている適応症はうつ病によるうつ状態のみですが、海外では不安障害やパニック障害にも効果が期待できると考えられています。
そのため、日本でも医師が患者の症状を総合的に判断してイフェクサーを処方するケースがあります。

用法・用量

1日37.5mgを初期量として、1週間後に1日1回75mgを食後に服用します

イフェクサーXRは、個人の年齢や症状によって服用量が変わりますが1日225mgを超える飲み方をしてはいけません。

増量する場合は時間をかける

イフェクサーXRの服用を開始した後、副作用の問題がなければ75mgまで増量します。
その後は2週間ごとに効果に変化があるかどうかを判定してください。
効果が不十分だと感じた場合は、再度75mgずつ増量します。
万が一、最高用量の225mgまで増量しても効果が見られなかった場合は他の抗うつ剤に変更、またはかかりつけ医にご相談ください。

副作用

悪心、傾眠、嘔吐、下痢、セロトニン症候群など

安全性が高い薬といわれていますが、飲み始めにセロトニン作用による下痢や嘔吐などといった副作用を生じやすいといわれいます。
また、投与初期や増量後には不安や焦燥、不眠、衝動性、躁状態といった賦活症候群の症状を招く危険性もあります。
賦活症候群は自殺企図を誘発するリスクもあるため、投与初期や増量する場合は賦活症候群に注意してください。

重篤な副作用

イフェクサーXRには重篤な副作用があります。

  • セロトニン症候群
  • アナフィラキシー
  • 悪性症候群
  • 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群
  • 中毒性表皮壊死融解症

いつもとは違う副作用の症状が発現した場合は、本剤をお持ちになりかかりつけ医と相談してください。

禁忌・注意

モノアミン酸化酵素阻害剤とは併用できません

モノアミン酸化酵素阻害剤(MAO阻害剤)の例として、エフピーやアジレクト、エクフィナといった薬が挙げられます。
併用禁忌に指定される薬のため、イフェクサーXRと一緒に服用しないでください。

また、服用の際には併用を注意する必要がある薬や成分があります。

  • お酒
  • セイヨウオトギリソウ(サプリメント製品に用いられる成分)
  • メチルチオニニウム
  • セロトニン作用薬
  • アドレナリン、ノルアドレナリン
  • ハロペリドールなど

上記の他にも普段から薬やサプリメントを服用している人は、併用可能かどうか専門医と相談しましょう。

妊婦または妊娠の可能性がある女性は飲めません

妊娠・産婦・授乳婦、または妊娠の可能性がある人は、治療上のベネフィットが上回る場合のみ服用できます。
自己判断で服用してはいけません。
ラビットを用いた動物実験では、ベンラフキシンを母体に投与すると胎児へと移行することが分かっています。
ベンラファキシンを含む薬、または他のSNRIを使用した女性から生まれた新生児は出産直後に呼吸補助や経管栄養を必要とする離脱症状を発現するリスクがあるのです。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 4件のレビュー
  • うつの症状はよくなりますが、副作用で吐き気や下痢がおきます。

  • ここではありませんが、
    どこかのサイトで選び方を間違って躁転したことがあります。
    それから病院へ戻り、また数年の治療を経て、
    今はまた通販生活をしているところです。
    なぜかイフェクサーでは躁転しないことが病院処方で発覚したので、ここではその延長線上で買っている、
    という経緯です。

  • 海外と日本では承認されている効果は違うみたいですが、どっちにも認められている抗うつ剤としてなら効果は確実です。
    1ヶ月くらいで気持ちがだんだん穏やかになるのを実感できて、4ヶ月目くらいから散歩程度なら外にも出られるほどに、気持ちが安定しました。

  • やはり75mgではイマイチだったので、75×2カプセルで150として服用しています。
    カプセルなので(パッケージにも28 modified release capsulesと書かれています)、初期用量の30mgに調整をするのは難しいかと。効果は抜群ですが、そこらへんの調整は医者に相談したほうがよろしいかと思います。
    あと、画像は150mgになっていますが、僕は75mgを注文したので、ピンク色のパッケージが届きました。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次