新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック)

  • ★★★★☆

  • レビュー:5件

発送時期によって取り扱いメーカーが異なります。
・Consern Pharma(Obsenil/オブセニール)
・Sun Pharma(Clofranil/クロフラニール)
いずれかの商品が発送されます。
※メーカーの指定はお受けいたしかねます。
あらかじめご了承くださいませ。

2,840

"まとめ買い"の割引き率が断然お得

【10,000円以上のご注文で送料1,000円無料】

Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック) 10mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
10mg × 100錠 5%割引 3,000円
定価 3,000円
2,840円
(28円/1錠)
28円
10mg × 200錠 10%割引 6,000円
定価 6,000円
5,390円
(26円/1錠)
26円
Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック) 25mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
25mg × 100錠 5%割引 4,000円
定価 4,000円
3,790円
(37円/1錠)
37円
25mg × 200錠 10%割引 8,000円
定価 8,000円
7,190円
(35円/1錠)
35円
Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック) 50mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
50mg × 100錠 5%割引 5,000円
定価 5,000円
4,740円
(47円/1錠)
47円
50mg × 200錠 10%割引 10,000円
定価 10,000円
8,990円
(44円/1錠)
44円

商品概要

カテゴリ 抗うつ剤・精神安定剤      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Consern Pharma(コンサーンファーマ)
発送国 香港・シンガポール・インド
効果・効能 セロトニンやノルアドレナリンの不足を抑え込み、うつ症状を改善します
有効成分 クロミプラミン
用法・用量 1日50~100mgを1~3回に分けて服用します
作用時間 4~35時間
副作用 眠気、口渇、尿閉、ふらつき、めまい、胃腸障害
禁忌・注意 MAO阻害剤とは併用できません
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

適応症はうつ病や遺尿症、ナルコレプシーによる情動脱力発作

日本での適応症は以下の通りです。

  • うつ病
  • 遺尿症
  • ナルコレプシーに伴う情動脱力発作

ノルアドレナリンやセロトニンを増やして症状を改善

Obsenil/Clofranilは、アナフラニール・ジェネリックです。抗うつ剤でも歴史が長い三環系抗うつ剤に分類されます。
うつ病の他にも遺尿症やナルコレプシーによる情動脱力発作の症状を改善するよう作用します。

【うつ病・うつ状態への効果】
意欲を高めるノルアドレナリン、気分を底上げするセロトニンと2つの物質を増やす作用があり、うつ状態を緩和します。
うつ症状は漠然とした気分の落ち込み、意欲の低下があり生活に支障をきたします。
そのような状態を改善するように働きかける薬なのです。

【遺尿症への効果】
遺尿症は、いわゆるおねしょのことで大人や子どもと年齢に関係なく発症します。
夜尿症とも呼ばれています。
Obsenil/Clofranilは、膀胱の収縮抑制やアルファ刺激作用を生じさせ、尿道の閉鎖圧が高まり尿が漏れにくくなるようにします。
また、尿意覚醒を促す働きや抗利尿ホルモン分泌促進作用によって、尿量を減少させる作用もあります。

【ナルコレプシーの情動脱力発作への効果】
ナルコレプシーの情動脱力発作とは、起きている状態からいきなり睡眠状態へと切り替わって全身の力が抜ける症状を指します。
Obsenil/Clofranilの睡眠を抑制する作用を利用して、情動脱力発作を改善します。

用法・用量

1日50~100mgを1~3回に分けて服用します

Obsenil/Clofranilは、症状によって飲む用量が異なります。

うつ病・うつ状態 ・1日50~100mg
・1~3回に分けて飲む
・1日の最大摂取量は225mgまで
遺尿症 ・1日10~25mg、または20~50mg
・1~2回に分けて飲む
ナルコレプシーの情動脱力発作 ・1日10~75mg
・1~3回に分けて飲む

副作用

眠気、口渇、尿閉、ふらつき、めまい、胃腸障害など

服用初期には強い眠気やふらつき、めまいを生じる可能性があります。
急に立ち上がったり座ったりするのではなく、薬が体に慣れるまではゆっくりとした動作で動くようにしましょう。
有効成分であるクロミプラミンは、血中濃度が安定するまでに6~8日ほどかかるとされています。
そのため、1週間ほどは眠気やめまいといった副作用に注意が必要です。

飲み始めは痩せ、その後は太りやすい

胃腸障害の副作用によって、食欲がなくなり体重低下を生じる場合があります。
胃腸障害はObsenil/Clofranilのセロトニン増加作用によるもののため、体が薬に慣れるまでは吐き気や嘔吐といった副作用を誘発しやすくなります。
体が薬に慣れた後は、食欲が戻り体重が元に戻ったり増加したりします。
抗うつ剤による体重増加は症状が改善されている証拠ともいわれますが、急激に体重が増えた場合は専門医と相談してください。

禁忌・注意

MAO阻害剤とは併用できません

パーキンソン病治療剤(MAO阻害剤)である、エフピーやアジレクトといった薬とは併用できません。

下記の内容は併用を注意すべき薬です。

  • 副交感神経刺激剤
  • 抗コリン作用を有する薬剤
  • アドレナリン作動薬
  • 中枢神経抑制剤
  • 抗不安剤
  • SSRI、SNRI、三環系抗うつ剤
  • フェニトイン
  • インスリン製剤 など

その他にも薬を服用している人は、Obsenil/Clofranilを服用する前に必ず専門医と相談してください。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 5件のレビュー
  • 去年でしたか、コロナに効くなんてちょっと噂になり買占めが起こるのではないかと少し心配になりましたが、そんなことは起きなかったようで安心しました。効果はアナフラニールと変わらずで安心しています。

  • 青い箱の方が届きました。コロナだから1ヶ月以上かかるかと思ったけど、3週間もかかりませんでした。抗うつ剤を通販で買うの初めてだったけど、普通にアナフラニールみたいに効く薬だし便利かも。メンクリ行かなくていいってだけで、心が軽くなります。薬が必要なうちはずっと通販に依存しそう。

  • クロフラニールのほうが届きました。成分は同じとのことなので、まあ、心配はないと思います。自分は100mgまでを飲んでいるので、朝昼晩の3回にわけて飲んでいます。一気に1回で100mgを飲んだことがあるのですが、少々眠気の作用が酷かったので、やはり焦らず3回にわけて飲むべきでしたね。その経験もあって、飲み方はちゃんと守ることにしています。

  • 副作用で眠気が出ます。でもうつの症状にとても良く効いてくれるので手放せません。

  • アナフラニールを病院でもらっていたので、ジェネリックらしいオブセニル?を買ってみた。
    特に症状に変化なく、薬を飲んだからといって体調を崩したわけでもないので、アナフラニールと同じ効果はあるんでは?効果が同じならそのままこれ使っとく。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次
     

Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック)

Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック)

購入はこちら

Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック)

Obsenil/Clofranil(アナフラニール・ジェネリック)

2,840円

購入する