新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★★

  • レビュー:2件

3,590

"まとめ買い"の割引き率が断然お得

【10,000円以上のご注文で送料1,000円無料】

エチニラ 0.05mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
0.05mg × 112錠 10%割引 4,000円
定価 4,000円
3,590円
(32円/1錠)
32円
0.05mg × 224錠 15%割引 8,000円
定価 8,000円
6,830円
(30円/1錠)
30円
0.05mg × 336錠 19%割引 12,000円
定価 12,000円
9,710円
(28円/1錠)
28円

商品概要

カテゴリ ホルモン剤      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Lloyd Laboratories Inc.(ロイドラボラトリーズ)
発送国 シンガポール
効果・効能 エストロゲンの作用により、乳がんや前立腺がん、更年期症状を緩和します
有効成分 エチニルエストラジオール
用法・用量 目的に合わせて用法用量は変動します
作用時間
副作用 発疹、不正出血、乳房痛、悪心、頭痛など
禁忌・注意 ・エストロゲン依存性悪性腫瘍
・血栓性静脈炎
・肺塞栓症
・未治療の子宮内膜増殖症
上記にあてはまる人は服用できません
関連検索

おすすめポイント

こんな人に購入されています

商品詳細

効果・効能

エストロゲンの作用により、乳がんや前立腺がん、更年期障害を緩和します

エチニラは、人工的に作られたエストロゲンであるエチニルエストラジオールを配合したホルモン剤です。
以下の症状緩和に用いられます。

  • 女性ホルモンが原因となる乳がん
  • 男性ホルモンが原因となる前立腺がん
  • ホルモンバランスの乱れによる更年期障害

乳がん治療

エチニラは、男性ホルモン療法で効果のなかった閉経後の末期乳がんの治療に使われます。
乳がんはエストロゲンによって進行していきます。
エチニラにより体外からエストロゲンを摂取することで、体内で作られるエストロゲンの濃度が減少。乳がんの腫瘍肥大の勢いを抑えるのです。

前立腺がん治療

前立腺がんは男性ホルモンによって腫瘍が大きくなります。
エチニラは、男性ホルモンの濃度を低下させる作用があるため、腫瘍が大きくなる勢いを抑えるのです。さらに進行した前立腺がんや転移したがんによる骨の痛みも軽減します。

更年期症状の緩和

エチニラは、更年期症状の緩和にも使用されます。
更年期症状は加齢に伴うエストロゲンの減少によって女性ホルモンのバランスが乱れることで起こります。
エチニラを服用すると不足したエストロゲンを補充できるため、ホルモンバランスが安定し、ホットフラッシュや不眠、怒りっぽいといった更年期症状を緩和できるのです。

用法・用量

目的に合わせて用法用量は変動します

【乳がん・前立腺がん治療での服用方法】
エチニルエストラジオールとして1回0.5~1mgを1日3回水またはぬるま湯で服用します。
症状や年齢によって服用量は増減してください。
原体の再評価結果の用法用量は、エチニルエストラジオールとして1回0.05〜1.0mgを1日3回です。

【更年期症状の緩和での服用方法】
通常、更年期症状の緩和にエチニルエストラジオールを用いる場合は、1日0.005~0.01mgを服用します。

副作用

発疹、不正出血、乳房痛、悪心、頭痛など

過敏症 発疹
循環器 血圧上昇
子宮 不正出血、経血量変化など
乳房 乳房痛、乳房緊満感など
消化器 悪心、嘔吐、下痢など
その他 頭痛、めまい、倦怠感、勃起不全

重大な副作用として血栓症や心不全、狭心症が報告されています。

血栓症:ふくらはぎや太ももの痛み、赤み、腫れ、突っ張り、だるさなど
心不全:むくみ、息切れ、だるさ、疲れやすさ、体重増加、息苦しさなど
狭心症:胸痛、息切れ、めまい、左肩から腕にかけてのしびれや痛みなど

上記の症状は重大な副作用の前兆症状です。症状が見られた場合は服用を中止して速やかに医師の診察を受けましょう。

血栓症のリスクがあります

エチニラを服用すると、血液を固まらせる成分の生成を促進してしまいます。そのため、血栓ができやすくなるのです。

手足の痛みや腫れ、胸部痛、激しい頭痛といった症状が見られた場合は、服用を中止して医療機関を受診しましょう。

血栓症を防ぐためには、座りっぱなしは避け、こまめに水分補給をして、定期的に血液検査を行いましょう。

禁忌・注意

エストロゲン依存性悪性腫瘍や血栓性静脈炎、肺塞栓症、未治療の子宮内膜増殖症の人は服用できません

服用すると症状の悪化や細胞の異常を引き起こす可能性があります。

併用禁忌薬はありませんが、併用に注意の必要な薬があります。

  • 三環系抗うつ剤
  • 血糖降下剤
  • アセトアミノフェン
  • フルコナゾール
  • セイヨウオトギリソウ含有食品

上記のほかにも常用している医薬品やサプリメントがある場合は、エチニラを服用する前に医師に相談してください。

単独服用・長期服用は子宮がんのリスクを高めます

エチニラはエストロゲンと似た働きを持っているため、子宮内膜を発育する作用もあります。
子宮内膜を生成する働きが強いと子宮内膜が剥がれる前に新しい子宮内膜が生成され、古い子宮内膜が子宮内にとどまってしまいます。
とどまった子宮内膜は徐々に悪性化していき子宮がんへと移行する可能性があります。

そのため、エチニラの単独服用や長期服用は子宮内膜の生成を過剰に促してしまうため、子宮がんのリスクが高まるのです。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

貼るタイプの更年期症状治療薬

エチニラは内服タイプのため腸管から吸収されて肝臓で代謝されます。そのため胃腸症状や肝臓への負担が多くなってしまいます。
外用薬タイプなら皮膚から直接血管へと成分が吸収されるため、胃腸や肝臓への負担が減り副作用が比較的軽くなります。エチニラの副作用が気になるという人は、外用薬タイプの更年期症状治療薬がおすすめです。

  • プレマリンクリーム

    プレマリンクリーム
    0.625mg × 1本 ¥3,590
    0.625mg × 2本 ¥6,830
    0.625mg × 3本 ¥9,710

        商品を購入する

  • クリマラ

    クリマラ
    50-4パッチ × 1箱 ¥2,860
    100-4パッチ × 1箱 ¥4,520

        商品を購入する

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★★

  • 2件のレビュー
  • 更年期で飲む場合は0.1mgとのことなので、錠剤を割って飲んでいます。錠剤を割るという飲み方が億劫に感じるかなと心配していましたが、1回で10錠くらいまとめて割ってピルケースに入れるようにしたら1ヶ月持ちますし面倒には感じませんでした。少し手間はかかるかもしれませんが、錠剤を飲み込むのが苦手な私にはこの飲み方が合ってそうです。

  • 更年期障害の精神症状に大変困っておりました。更年期になってからは少しのことで怒りがわき、主人にも怒鳴ってしまっていました。ですが、こちらで購入させて頂いたエチニラを飲み始めてから怒りっぽさがだいぶ緩和されたかと思います。主人との間に漂っていた気まずさもなくなりました。これもひとえにエチニラの効果でございます。更年期は自然の摂理ですのでどうしようもありませんが、お薬で症状を和らげることができるのなら有難いことです。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次
エチニラ

エチニラ

3,590円

購入する