新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★★

  • レビュー:2件

3,470

"まとめ買い"の割引き率が断然お得

【10,000円以上のご注文で送料1,000円無料】

モゼップ 2mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
2mg × 100錠 13%割引 3,980円
定価 3,980円
3,470円
(34円/1錠)
34円

商品概要

カテゴリ 抗うつ剤・精神安定剤      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Intas Pharmaceuticals Ltd(インタスファーマ)
発送国 香港
効果・効能 統合失調症の症状を改善します
有効成分 ピモジド
用法・用量 1日1回朝に服用します
作用時間
副作用 手のふるえ、眠気、口の渇き、よだれ、頻尿など
禁忌・注意 ・配合成分にアレルギーがある
・不整脈の既往歴がある
・先天性QT延長症候群
・低カリウム血症または低マグネシウム血症
・うつ病
上記にあてはまる人はモゼップを服用できません。
関連検索

おすすめポイント

こんな人に適しています

商品詳細

効果・効能

統合失調症の症状を改善します

モゼップは海外の大手ジェネリックメーカー・インタスファーマによって製造されている統合失調症の治療薬です。
1973年から広く用いられてきたオーラップのジェネリック医薬品であり、同じ有効成分を配合しているためオーラップと同等の効果が得られます。
※より安全性の高い治療薬が広まったことから2021年3月にオーラップの販売は中止しています。

統合失調症とは、脳の情報伝達系が混乱することによって生活に支障をきたすほどの強い不安感や緊張感、気分の低迷といった症状を引き起こす精神疾患です。
モゼップは混乱している情報伝達系を落ち着かせて心を穏やかにすることで、統合失調症の症状を改善します。

用法・用量

1日1回朝に服用します

服用回数 1回/日
(または2~3回に分割)
服用タイミング
服用量 初期量 1~3mg
最高量 9mg
維持量 6mg以下

モゼップは、1日1回を朝に水またはぬるま湯で服用します。
初めて服用する人は1~3mgから開始し、症状に応じて適宜増減します。
1日の最高摂取量は9mgまで。服用を維持する場合は6mg以下が望ましいとされています。
服用回数は必要に応じて1回から2~3回の分割服用へと変更可能です。

モゼップを服用して安定した状態が得られた場合は、休薬期間を設けてください。
その後の状態を見て服用再開の可否を決めます。

詳しい用法用量についてはかかりつけ医へ相談してください。

グレープフルーツは避けましょう

グレープフルーツに含まれている物質・フラノクマリンは、薬の代謝を阻害する働きがあります。代謝が悪くなると薬の成分が体内に長く残ってしまうため、副作用が出やすくなってしまいます。

モゼップを服用する場合は、グレープフルーツを使った食べ物や飲み物は避けてください。

また、フラノクマリンはグレープフルーツ以外にも柑橘類やパセロ、三つ葉などにも含まれています。

副作用

手のふるえ、眠気、口の渇き、よだれ、頻尿など

モゼップの服用開始から数日間は、身体的・精神的副作用が見られやすくなっています。
この状態での車の運転や機械の操縦などは危険を伴うため避けましょう。

重大な副作用

重大な副作用として悪性症候群や痙攣発作、低ナトリウム血症などが報告されています。

悪性症候群:発熱、発汗、意識障害、手足の震えなど
痙攣発作:異常な匂いや味、そわそわする感覚、既視感など
低ナトリウム血症:パーソナリティの変化、嗜眠、錯乱など

上記の症状は重大な副作用の兆候や初期症状です。
これらの症状が見られた場合は速やかに医療機関を受診してください。

禁忌・注意

・配合成分にアレルギーがある
・不整脈の既往歴がある
・先天性QT延長症候群
・低カリウム血症または低マグネシウム血症
・うつ病
上記にあてはまる人はモゼップを服用できません。

アナフィラキシーやQT延長を引き起こし、最悪の場合、命にかかわる恐れがあります。

また、次の医薬品とモゼップは併用できません。

  • マクロライド系抗生物質(アジスロマイシン、エリスロマイシンなど)
  • QT延長を引き起こす薬剤(アミオダロン、アミトリプチリンなど)
  • 選択的セロトニン再取り込み阻害剤(セレクサ、レクサプロなど)
  • アゾール系抗真菌剤(イトラコナゾール、ケトコナゾールなど)
  • プロテアーゼ阻害剤(リトナビル、サキノビルなど)
  • CYP2D6阻害剤(パロキセチン、デュロキセチンなど)

上記以外にも持病や常用薬のある人は、モゼップを服用する前にかかりつけ医に相談してください。

妊娠中または授乳中の服用に関する注意点

ウサギによる研究では催奇形性は確認されませんでしたが、ラットによる研究では妊娠率が減少し、胎児の発育の遅れが確認されました。
また妊娠後期に服用すると、出産後の新生児に錐体外路症状および禁断症状のリスクが伴います。
妊娠中または妊娠している可能性のある女性は、モゼップの服用によるベネフィットがリスクを上回った場合にのみ服用可能です。

モゼップの母乳への移行は不明ですが、移行した場合、乳児の腫瘍形成性と心血管系への影響が考えられます。
授乳中にモゼップを服用する場合は、必ず授乳を中断してください。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

陽性症状と陰性症状に悩んでいる人におすすめの商品

モゼップは第一世代の定型抗精神病薬です。ドーパミンにのみ作用するため陽性症状には強い効果が期待できますが、陰性症状には効果がありません。
第二世代の非定型抗精神病薬はドーパミン以外にセロトニンにも作用するため、陰性症状をも改善できます。

  • アリピプラゾール

    アリピプラゾール
    15mg × 100錠 ¥5,590
    15mg × 200錠 ¥9,390
    15mg × 300錠 ¥13,350

        商品を購入する

  • オリザ

    オリザ
    10mg × 100錠 ¥3,600
    10mg × 200錠 ¥6,850
    10mg × 300錠 ¥9,740

        商品を購入する

  • リスコン

    リスコン
    2mg × 100錠 ¥4,490
    4mg × 100錠 ¥6,740

        商品を購入する

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★★

  • 2件のレビュー
  • 統失にはオーラップ。
    間違いない。確実に効果ある。
    異常行動が異常だったと振り返られるほどに落ち着いた。

  • 病院ではオーラップをもらっていました。でも医者とそりがあわず病院にいきたくなくなって通販でモゼップをかいました。医者からだしてもらってないってことでちょっと怖かったけど、オーラップを飲んでたころと症状にさほど変化がなかったのでおんなじ効果があるんだと安心しました。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次
モゼップ

モゼップ

3,470円

購入する