新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★☆

  • レビュー:2件

3,140

"まとめ買い"の割引き率が断然お得

【10,000円以上のご注文で送料1,000円無料】

エバステル 10mg
内容 割引率 定価 通販価格 1錠あたり 個数 ご注文
10mg × 100錠 10%割引 3,500円
定価 3,500円
3,140円
(31円/1錠)
31円
10mg × 200錠 19%割引 7,000円
定価 7,000円
5,660円
(28円/1錠)
28円

商品概要

カテゴリ アレルギーの薬      
在庫

在庫あり

納期 (新型コロナ感染拡大による遅延)14~28日間
メーカー Abbott(アボット)
発送国 香港
効果・効能 アレルギー性鼻炎や皮膚炎、蕁麻疹などの改善
有効成分 エバスチン
用法・用量 1日1回5mg~10mgを就寝前に服用します
作用時間
副作用 眠気、動悸、口の渇き、めまいなど
禁忌・注意 エバスチン過敏症の既往歴がある人は服用できません
関連検索

おすすめポイント

こんな人におすすめです

商品詳細

効果・効能

アレルギー性鼻炎や皮膚炎、蕁麻疹などの改善

エバステルは、アレルギー症状を抑える抗ヒスタミン薬です。
アレルギー性鼻炎や皮膚炎、蕁麻疹などの症状を緩和します。

体内にアレルゲン(花粉、ダニ、ほこりなど)が侵入すると、アレルゲンを攻撃するために免疫が反応してヒスタミンという物質が放出されます。
ヒスタミンがヒスタミン受容体と結合すると、鼻水やくしゃみ、かゆみなどのアレルギー症状が発現するのです。

エバステルの有効成分であるエバスチンは、ヒスタミンと受容体の結合を防ぐ働きがあり、アレルギー症状や皮膚炎、蕁麻疹を改善します。

効果の持続性や安全性の高い第2世代の抗ヒスタミン薬です

抗ヒスタミン薬は第1世代と第2世代に分類されます。

第1世代 第2世代
特徴 即効性がある 効果が長く続く
副作用 集中力の低下や強い眠気の副作用がある 副作用のリスクが少ない

第1世代より後に開発されたエバステルのような第2世代の抗ヒスタミン薬は、効果の持続性が高いのが特徴です。

また第1世代の抗ヒスタミン薬は脳への影響が大きく、集中力の低下や強い眠気などの副作用がありました。
しかし第2世代の抗ヒスタミン薬は、脳への影響が少なく副作用のリスクが軽減されています。

用法・用量

1日1回5~10mgを就寝前に服用します

1日1回5~10mgを就寝前に水またはぬるま湯で服用してください。
年齢や症状によって適宜増減します。

季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)の場合は、花粉が飛び始める前に服用を開始し、飛散が治まるまで継続します。

副作用

眠気、動悸、口の渇き、めまいなど

発症頻度は低いものの、重篤な副作用としてショック、アナフィラキシーが報告されています。
万が一、エバステルの服用後に急激な血圧低下や呼吸困難が現れた場合は、ただちに医療機関を受診してください。

従来の抗ヒスタミン薬に比べて眠気が軽減されていますが、眠気が起こる可能性があるため、自動車の運転や機械の操作には十分注意してください。

禁忌・注意

エバステルの成分に対して過敏症の既往歴がある人は服用できません

以下の薬を服用している場合は、エバステルを服用する前に医師に相談してください。

  • エリスロマイシン
  • イトリゾール
  • リファジン

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

エバステルより効果の高い抗ヒスタミン薬

エバステルは副作用と効果のバランスがいい抗ヒスタミン薬です。
作用の強さを求める人にはジルテックのジェネリック医薬品がおすすめです。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★☆

  • 2件のレビュー
  • 口の中が乾きやすくなったように感じています。といってもガッサガサになるわけではないので副作用が重すぎる!とは思いません。眠気もじゃっかんあるけど、他のアレルギー薬よりはマシでした。

  • 今まで色んな花粉症の薬を試してきましたが、一番自分に合ってたのがエバステルでした。アレグラよりも効果が高いけど、アレジオンより眠くなりにくいです。寝る前に飲んでも次の日ずっと効果あるし、日中も眠くならないから仕事に集中できます。使いやすい薬に出会えてよかったー。

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次
エバステル

エバステル

3,140円

購入する