新型コロナ感染拡大による配送遅延のお知らせ

  • ★★★★★

  • レビュー:1件

2,240

サイズ
在庫なし
ヨヒンベバーク

商品概要

カテゴリ ED・勃起不全の薬      
在庫

在庫なし

納期 ※取り扱いを終了しました。
メーカー Swanson Health Products(スワンソン・ヘルスプロダクツ)
発送国 香港
効果・効能 血管拡張によって性器への血流促進をサポートします
有効成分 ヨヒンビン
用法・用量 1回2粒を1日に2~3回服用してください
作用時間
副作用 めまいや不眠、身体の震え、イライラ、動悸、頭痛など
禁忌・注意 心腎臓疾患、腫瘍、高血圧の方は使用できません
関連検索

おすすめポイント

商品詳細

効果・効能

血管拡張によって性器への血流促進をサポートします

ヨヒンベバークは、性機能向上サプリメントです。
ヨヒンベという樹木の皮から抽出されたヨヒンビンが主成分であり、全身の血行を促進する効果があります。
EDを患っている人は、性器へと十分な血液が行き渡っていないことがひとつの原因として挙げられます。
ヨヒンベバークを飲むと、血管の幅が広がり性器へと流れる血液が増量します。
EDへの効果については、FDA(アメリカ食品医薬品局)も認めています。そのため医薬品と同じような効果が得られるとして人気を博しているのです。
サプリメントなので、ED治療薬を服用することに抵抗を感じる人に最適です。

主成分であるヨヒンビンは、アフリカ西部で自生している樹木(ヨヒンベ)から採取しています。
現地住民は樹木の皮を媚薬として使用していたといわれており、1890年代にメディカルハーブとしてヨーロッパに渡りました。
その際に、EDにも効果的であることが発覚したのです。

用法・用量

1日2~3回に分けて、1回2粒ずつ服用しましょう

ヨヒンベバークは、水またはぬるま湯で服用してください。
一度に使用する量を増やしても、効果が増強するわけではありませんので用法用量を遵守しましょう。

副作用

めまいや不眠、身体の震え、イライラ、動悸、頭痛、異常血圧、頻脈などです

ヨヒンビンの副作用は、血管拡張によって引き起こされています。
上記の他にも身体に異変を感じたら、服用を中断して速やかに医療機関へかかってください。

禁忌・注意

心腎臓疾患、腫瘍、高血圧の方は摂取できません

ヨヒンビンは、体内の血行を促進する効果があるため血圧や心拍数が上昇する可能性があります。
そのため心腎臓疾患や腫瘍、高血圧、過敏症の症状を患っている人は服用してはいけません。

ヨヒンベバークには併用禁忌薬があります。併用禁忌薬とは、飲み合わせの悪い薬のことを意味します。

  • フェニルプロパノールアミンを含む薬(鼻炎用内服薬)
  • 抗うつ剤
  • 精神安定剤

上記の薬を服用している方は、ヨヒンベバークと共に服用しないでください。
また、妊娠中あるいは授乳中の女性は飲むを控えましょう。

参考サイト

本商品の詳細は、海外メーカーの商品情報の翻訳および以下のサイトを参考に編集しています。

カスタマーレビュー

  • 星の数平均:★★★★★

  • 1件のレビュー
  • コチラのサイトでバイアグラのジェネリックを購入しようとしたんですが、まだ試す勇気がでなかったので安心・安全をとってサプリメントに挑戦することに。
    ヨヒンベバークは初めて飲みますが、良い感じに勃起能力が戻ってきている気がします。効果をちゃんと実感できているので、これなら続けられそう!

すべての口コミ・レビューを見る

レビューを書く

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

目次